今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

やっぱりカタクチイワシ

f:id:small_editor:20240318121746j:image

今日の弁当にはカタクチイワシが入った。

いつもなら無数に釣って、捌いて入る素材だが、今回は買った。だって釣れないんだもの。よほどの夜討ち朝駆けなら釣れなくもないようだが、まだまだ海水温は冬でカタクチイワシと言えど釣れないみたい。

だから、三重県さんとかだが買って捌いた。マイワシもあったが、やはりいつも釣っているカタクチイワシが出回ったとなれば買いたくなる。大きなマイワシよりも足が速いカタクチイワシはほとんどスーパーでは出回らないゆえ貴重だ。

ということで今日の妻の弁当にはカタクチイワシがはいり、久々に舌鼓を打つ。まぁマイワシの方が正直美味しいがこれはこれでありだよね。心情的にあり。

今日の弁当はイワシと鶏肉、愛妻と時々鬼嫁

f:id:small_editor:20240315124511j:image

タンパク質多めでとっても美味しかった。

妻が私を甘やかしてくれた弁当。

ちなみに今日カバンにひっそりとカロリーメイトが入っていた。私が好きなメープル味。

モソモソ食べて仕事を頑張れ、人前でおにぎりなんて頬張るなという鬼嫁的な側面も垣間見える。

肉も魚も入れる愛妻という鬼嫁

f:id:small_editor:20240312121714j:imageイワシは買っておいてよかった。毎日食べていても飽きぬ。

野菜に少しのベーコンを入れてくれた愛妻かつ鬼嫁の愛情。

肉入れてやったから働けという叱咤激励と思われる。

美味しかったです。

おにぎり、食べてやったよ

以前、壁に向かっておにぎりを食べる話を語った。

small-editor.hatenadiary.jp

感染症甚だかりし現在外でおにぎりを食べていたら咳を吹きかけられかねない。咳も出るのにマスクをしない人とかから。だから壁に向かって食べざるを得んだろう。そんな論調。

 

先日ホームで壁に向かって食べる暇もなく電車に乗ってしまって、車内でおにぎりを食べたことがあった。

それを知った妻は恥ずかしいと。

 

それはそうかも知れぬ。賛否両論あることは知っている。

 

そうしたらなんか、カロリーメイト的な乾き物エナジーバー的なものを買ってきおった。僕に持たせんと思っているらしい。

 

冗談ではないなと思った。ただエネルギーが取れればいいのではなく、美味しいものが食べたくておにぎりを買っているのに、恥ずかしいからと私のその楽しみも鑑みず、モソモソしたエナジーバーを渡さんとしている妻。

 

エネルギーはエネルギーだから、コレ食ってでも働いてこいと?恥ずかしい真似はするなと?

 

ちょっと鬼嫁くない?

 

少しの反発感から買い食いの自由まで奪われんとおにぎり食べてやったよ。

壁に向かってね。

車内で食べるのはやめる。

 

九州産品の企画ものらしく、なんか美味かった。つくねのおにぎりなんてちょっとよかった。

 

ごめん🙏食べちゃった。妻よ許してくれ。

イワシと野菜の硬軟コンビネーションの妙が光る弁当

f:id:small_editor:20240311122525j:image

土曜日に混み合うスーパーで頑張ってゲットしてきたマイワシ。妻が梅煮にしてくれていつも通りに美味い。

硬めの野菜、レンコン、にんじん、ブロッコリーの歯応えと柔らかいイワシのタンパクの硬軟コンビネーションは食べ口が良い。絶妙だ。

ローソンで売られている「キンレイ 天下一品監修 ラーメン」(冷凍ラーメン)は、なかなかの再現力だった

 最近、コンビニエンスストアチェーン大手のローソンで、天下一品 こってりフェア が大々的に開催され幟が立っていたりして目立っていた。

www.lawson.co.jp

 私は、もう学生時代から天下一品ラーメンは大好きである。

small-editor.hatenadiary.jp

 2006年の語りだから、もう、20年近く前の語りでも「久しぶりに」とか大いに語っているし、20歳くらいの時から大好きだったと思えば30年来のファンであると言えよう。もちろん、「こってり」が。

 京都発祥のラーメンチェーンだが、京都の本店に足を運んで食べたこともあるくらいだから、大いなるファンである。

 最近はなかなか行けていなかったが、買ってみようかなと冷凍食品のラーメンを買ってみた。

 キンレイ 天下一品監修 ラーメン

f:id:small_editor:20240307134925j:image

 実は、最近、2月28日からフェアされていたのは、冷蔵商品とかが新発売されていたのであって、この冷凍製品は1年位前から売られていたようだが・・・まぁ、私が買ったのは初めて。495円だったからほぼ500円だよね。
f:id:small_editor:20240307134929j:image中身はこんな感じである。内側のフィルムも剥がす。
f:id:small_editor:20240307134921j:image電子レンジで500ワットなら10分近く。
f:id:small_editor:20240307134918j:image

できあがり。

妻と一緒に食べたんだけど、なるほど、天下一品こってりの味だね。良く再現されているねと思った次第。妻もそう言っていた。

 

北海道とか天下一品がない場所で、食べたくなったときには威力を発揮するし、残業で疲れてストレスマックスの時にどうしてもコッテリを食べたくなったときとか、需要に合わせて活用しがいのある商品かな

 

冷凍ではなく冷蔵のの天下一品ラーメンの再現力はいかほどのものなのかも興味が湧いた次第。

続きを読む

愛妻のイワシの味付け

f:id:small_editor:20240305080406j:image日曜日に買って来て私が捌いた青森県産マイワシを妻が煮付けた。梅煮。

近年は非常に味が安定していて美味い。

捌くのは私、味付けは妻。そこの專門分化が進んでいるのは我が夫婦ごとながら興味深い。

妻も嫌がっていないし私も。捌くのは内臓や頭を落とすとか汚れ仕事だけど、私だろう、それをやるのは、釣れたらやるんだし、買ったものも同じ、という意識で不満はない。

その分妻には釣りには付き合ってもらうけどね(笑)

美味しかったです。

三浦半島のデカ盛り食堂、まるい食堂に行ってきたよ

 三浦半島の先っぽ、三浦市の三崎港にはよく釣りに行くんだが、深夜帯にカタクチイワシが釣れていたと知り、行ってみたんだが、全く釣れず。まぁ、深夜帯は釣れても、明るくなると全くということはままあることなのでさっさと諦めた。釣り人としても円熟したというか、諦められるようになったね。

 こんなことだろうと思い、次のプランを用意しておいたから諦めがつけやすいのも事実。

 

 三浦市の中央部にあたる位置に、デカ盛りで有名な「まるい食堂」というのがあることを知り行きたかったので、早々に釣りは諦めて行くことにした。

 一番人気であるカツ丼を私が頼んだ。

f:id:small_editor:20240303204612j:image分厚いカツは美味いよ。1,200円であったが、お店のxによれば値上げも検討されているらしい。だからコスパいいと思うよ。肉が分厚いもの。
f:id:small_editor:20240303204619j:imageせっかくマグロ基地の漁港三崎近くなのだからと、マグロカツを妻が頼んだ。揚げたてのマグロカツは非常に美味しい。

もうお腹いっぱい。夜まであまり食べなくて済んだよという次第。
f:id:small_editor:20240303204615j:imageとにかく力強く食べさせてくれるお店、観光地的で混み合い、観光地価格の多い三浦半島において、貴重なお店と思えた次第。

江戸甘味噌を手に入れた

最近江戸甘味噌の話がよく出てくると思う。

それで今日の弁当も江戸甘味噌でのサバ味噌煮が絶品だったとかの話になるわけだが。

そう、先日、日本味噌株式会社の月1回の直売に行き、江戸甘味噌の存在を知り買ったことに端を発する。

www.nihonmiso.biz

これね。

www.nihonmiso.com

元々は東京の下町、深川で工場があった老舗であったが関東大震災で工場がなくなり、神奈川県横浜市神奈川区の現在地に移って来た工場。

江戸甘味噌とは江戸時代から作られて来た、米麹をたくさん使って塩分を控えめにして砂糖とかを加えずに甘味を出したものだが、戦中には米を大量に消費するとのことで製造中断されていたこともあるものらしい。

 

それを手に入れて、この会社のレシピ通りサバの味噌煮を作ったら絶品で、麹の作用か臭みが消えたりする感じでいいのでリピートとして作った次第。

 

必要不可欠ではなくとも新鮮なものにチャレンジすると新鮮な人生が広がる感じで良いね。

今度でかい鯖を釣りたくなったよ。できないと思うけど😭

 

 

今日の弁当はサバの味噌煮

f:id:small_editor:20240304121925j:image先日手に入れた江戸甘味噌でサバの味噌煮を作ると絶品なので妻が買ってきた鯖の切り身、三枚おろしを煮付けてみた。

それを弁当にしてくれた。なかなかに美味い。

サバって結構扱いに苦慮するけど食べたほうが良い魚だけど、こんなに美味しく食べれる工夫が甘味噌だったとはねと思う次第。

日曜日の日課

 最近、マイワシが獲れているようで、まぁ、今日は神奈川県は三浦市三崎まで釣りに行ったんだけど、釣れなかったんだけどね・・・釣れなければ買うまでよと。

 今日買えたのは青森県産。え?てっきりこの前まで外房で獲れていたと聞いてたから、もう獲れなくなったのかなぁ?段々温かくなってきて、マイワシも北上したかな?とまれ、8匹も入っていて378円(税込)とは破格だ。

 ただ、新鮮な青魚は足がとても速いのでさっさと頭と内臓を取り洗って調理してしまわなければならない。

 ということで、さっさと捌いて、洗って、圧力鍋まで入れた。

 日曜日の日課となっている。マイワシ仕入れて捌くこと。

 これはもう妻が梅煮にしてくれたから明日からの仕事に弁当として持たせてくれるに違いない。