今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

私のYouTubeチャンネルで起こった奇跡

さて、私はYouTubeチャンネルを持っている。たまにここで動画を埋め込みで出したりするけど、動画置き場みたいなもの。リンクはこちら。

Kazuyuki Otsu - YouTube

私の名前のままのシンプルなページ。

YouTubeチャンネルを持っていると言うことは、まぁ、ユーチューバーであるとも言えなくもないのだろうが、まぁ、あまりにも登録者数も少ないので、おこがましいと言えばそう。

だって、チャンネル登録者数4人とかの時代が長く続いたもの。一番売れていたのは、炊飯器で餅つきをしていた動画で、二千とか三千アクセスというところだった。

 

ただね、最近急に登録者数が増えて、今は27人になっている。まぁ、少ないと言えばそうなのだが、4人の時代から比べれば何倍なのよというくらいの急増。

 

なにげなしに見てみると、次の動画が、1.1万アクセスとか出ていてびっくり。

youtu.be

 どうしちゃったんだろう。英語でコメントまで書いてくれている方もいた。

 訳してみると「包丁で切っている部分がとても満足だった。えーと、どうしてこのビデオにもっとコメントを残してあげないのかしら」という感じ。とっても有難いお言葉。

 今まで、動画にもらえたコメントと言えば、一番売れていた炊飯器餅つき動画も、なんか餅じゃない、きたない・・・みたいな否定的なコメントばかりだったから、ことさらうれしい。

 登録者数増加も、なぜか受けたこの料理動画ゆえだろうか。

 

 というか、この動画を見てもらえれば分かるのだが、この好意的なコメントの方が満足してくれたカッティングパートって、妻の手なんだよね。妻が長ネギを切っているところが受けたのだと思う。私が豆腐を切っている場面ではなかろう。

 手タレとしての妻が受けたらしい(^-^)

 まったく、動画作りは難しい。何が受ける分からないし、基本的に顔出しNGで動画にも出たがらぬ妻の包丁捌きが受けたとなれば・・・うむ。

釣ったハゼでのハゼ天丼は美味い

先日はハゼ天を作ったから蕎麦を茹でたりしたのだが、次はハゼ天丼を食べたしと思っていた。

f:id:small_editor:20211025000402p:image

 結構いいサイズのが釣れましたんでハゼ天丼を作れましたよ。

f:id:small_editor:20211025000411p:image

 ハゼの天ぷらを麺つゆで簡便に作ったタレににくぐらせて、ご飯に乗せる。タレも少しかける。

 ネギや椎茸も一緒に天ぷらにしましたが、いやー、美味いっすね。

 妻も大喜びであってよかった。

{自宅で焼鳥} 梅やで買った焼鳥(生)を自宅の焼き魚グリルで焼く

 わが家での、うまい鶏と言えば、神奈川県横浜市は中区吉田町にある「梅や」であろう。ここの鶏系惣菜は絶品だと思う次第。

 過去の語りでもたびたび語ってきているとおりだ。

small-editor.hatenadiary.jp

 ただ、人気テレビ番組たるアド街ック天国で紹介されたこともあり、最近は惣菜サイドはえらく混んでいる。まぁ私も惣菜を買っていた口だったんだが、ここまで混むと少し億劫dq

 このお店、惣菜サイドと生肉サイドがあり、そうか、ここの惣菜は鶏屋の惣菜ということで素材の良さが売りだよね。だったら生肉買って家で焼いたらいいんじゃないかな。生肉サイドは空いていたし。

 焼き鳥で串に刺さっているものがあったので生肉サイドで購入。ハゼ釣りに来ていたから、クーラーボックスも持参しておりちょうど良い。

 調べると、最近は便利なもので、クックパッドとこの梅やがコラボしておいしい焼鳥の焼き方なんて公開してくれている。


www.youtube.com

f:id:small_editor:20211025180431j:image

 自宅の魚焼きグリルでうまく焼けましたよ。

 なんかこういう高級系食材の調理は私。妻は普段の料理って棲み分けが完璧にできていて、そんな感じ。

 九州方面のブランド鷄系統も混ぜてつくねとか皮とかも上手く焼けました。味は味塩胡椒のみ。

 梅やの肉は素材が良いのか本当に美味かった。5本買ってそこまで高くなかったから。

 魚焼きグリルでは時間はかかるが、いいね。先々週買ったアメリカの方で大人気なハードセルツァーとかお酒も美味しくいただけた感じよ。

 妻も大喜びでよかった。

外飲みが流行るわけ

 さて、先日語ったように、金曜日はどうしても外で飲みたくて、飲めなかった次第。

small-editor.hatenadiary.jp

 

 緊急事態宣言解除で、明日から飲食の制限解除が始まる。条件あれど、アルコールも夜も出せるようになってくる。

 サラリーマンと赤提灯。これはやはり、金曜日の私のようなことなんだろう。外で溜まった澱のようなストレスは外で発散したいという思い。それが、外飲みが流行るわけだろう。

 そんな飲まなきゃやっていられない仕事なんて・・・まぁ、山ほどあるよね、仕事なんてそんなものばかりだろう。そう言ったってさほど過言にはならなかろう。

 愚痴なりなんなりを赤提灯で気炎を吐いてスッキリ帰宅。

 それもできなくなってきているのがコロナ禍。コロナウイルスって面倒だよね。

 

 緊急事態宣言解除に伴い外飲みができるようになっても、やはり、以前のようにしたくはないのが私。気になってしまう。

 

 雇われ人のつらさは増しているよね。

妻が美味しいと言ったウイスキーカクテル

 そもそも妻はお酒が強くないので、週一回程度の私の飲みに付き合う程度で、そこまで飲まない。

 だから、そこまでお酒に関してうまいと言うことは少ないのだが・・・

 今回私が作ったウイスキーカクテルはうまいと言ってくれた。

f:id:small_editor:20211023212546j:plain

 ホットトディというウイスキーカクテル。

  こちらを参考に作りました。

www.womenshealthmag.com

 今日は寒いから温まるカクテルをと思ってね。

 確かにうまい。

 グレンリベットのイリシットスティル。えらい苦労して買ったものだけど・・・このカクテルにするといい。

 滅多に言わない妻がこのカクテルはうまいと言ってくれた。うれしい。

そうだったのか・・・

 昨日はストレスが溜まりに溜まった金曜日。最近は、とみにそんな感じだ。

 そんな澱のように溜まったストレス。持ち帰って妻に手伝ってもらって、聞いてもらって、消化し、または、昇華していくわけだが・・・なんか澱みたいなドス黒いものを家に持ち帰ると家が汚れるという感もあるし、また、なんか愚痴る時間も長くなる。

 昨日は、外でラーメンを食べたものだから、そのまま二軒目で少し飲んで吐き出して家にはきれいな感じで帰りたかった。

 ラーメンを食べ終わって出たのが午後9時になる15分前くらい。なんか飲み屋さん系統も開いていたが、午後9時までのところが多い様子だなあと。でもどうしても先の考え方から外で少し飲みたかった。

 でも、21時過ぎた場所ではどこも閉まっていたし、たまに、開いている飲み屋はすごく混んでいてやはり入るのがためらわれる感じ。

 昨夜だから大雨が降ってきたりして、雨の中、飲み屋なり開いている喫茶店を探してウロウロしてしまったよ。夜更けのロングウォークになってしまった。

 え?もう緊急事態宣言終わったんじゃなかったっけ?とか思って調べてみると飲食店の営業規制は明日の日曜日まで続くようだね。

 残業が多過ぎて、疲れ過ぎて、ストレスも多過ぎて世に疎くなってしまっていたよ。

 

 帰ってきて、神奈川県はマスク会食の認証を受けたところに関して21時まで営業してよくて、アルコールの提供は20時までということだったらしい。

 

 そうだったのか・・・と思った次第である。

  

妻とラーメンを食べる

今日はラーメン食べに行こうと妻と話していた。金曜だしね。

そんな時に、残業せざるを得ず。

急いで帰ってきてさ。神奈川県はまだ21時くらいまでしか開いていないしさ。

f:id:small_editor:20211022230747j:image

妻と二人でラーメン、食べられました。

先週は本当にいやになったし、いやなことは多くあるけど、これでいいんだよ。妻とラーメン食べられたってことで。

 

ラムブロック肉のステーキってうめーな

日曜日の夕方はいやでいやでたまらんのだが、まぁ、行かなきゃよかったのに、大手ディスカウントスーパーに行ってしまった。もう落ちゆく陽が寂しすぎて気晴らししたかったのさ。

これが裏目。えらい混んでいて疲れた、気疲れ。

でも、ラムのブロック肉が手に入り、ラムのステーキなんて初めて焼いたが、これは成功。

f:id:small_editor:20211021173821p:image

f:id:small_editor:20211021173827j:image

 牛と同じで生っぽくてもいけるらしい。ただ、トキソプラズマという寄生虫がいる場合があり、胎児に悪影響を与えたりするようで妊婦さんは避けたほうがいいらしいが。

 まぁ生っぽくてもいけるとのことで、牛肉のように中にレア感を残して焼いてみた。

 これがうまかった。

 へぇって新鮮さ。柔らかいし、くさみも少ない。生っぽいところはえらくおいしい。

 日曜日の夕方のスーパーは近寄っちゃいけないがそのストレスが癒やされたよ。

釣ったハゼにてハゼ天そば

 釣れたハゼ。最近はね、海沿いの釣り場は、コロナ禍に起因するにわか釣りブームで混みすぎて入れず。ハゼ釣りなどをしてる。秋から冬にかけて落ちハゼが大きくなるハゼ釣りシーズンとしては少し早いのだが、仕方ない部分もある。

f:id:small_editor:20211020212726j:image

 11匹も釣れた。これはもう鱗を取った状況だね。三角コーナー用のネットでごしごし洗うとこうなる。よく見るとハゼはかわいい。妻もそう言っていたりする。11匹いたが、2回の釣行に分けて釣れた分。

f:id:small_editor:20211020212809j:image

 やはりハゼはまずは天ぷらに限る。上品な白身の天ぷらって、そのへんで釣れる魚とは思えないくらいである。江戸時代から江戸の庶民に親しまれてきたのがハゼの天ぷらだ。
f:id:small_editor:20211020212806j:image

 ハゼ天を作ると、やっぱり蕎麦だよねと思ったりするので蕎麦を茹でたりした。

 最近は蕎麦が流行っているようだね。家でも美味しくいただけるということで、これもコロナの影響かな。

 ハゼ天そば。これはやっぱり旨いね。

 

 あとは・・・ハゼ天丼とか今度やってみようかな。

 

超高級スナック菓子!?

 まぁ昨日はハンマーヘッドでの話を語った。

 そこのセブンイレブンクラフトビールとかハードセルツァーとかアメリカナイズされた製品をたくさん置いていて、まぁ割高なのだが、妻が興味を持って買ったのがこちら。

f:id:small_editor:20211019183202j:image
f:id:small_editor:20211019183205j:image

 400円以上したと思ったから、超高級スナック菓子と言っても過言ではなかろう。

 なんかリアルなカリフラワーを使っているとか。タイ産。

f:id:small_editor:20211019183320j:image

 食べてみるとしっかりした歯応えで、言ってみれば密度の高いカールって感じか。

 これで酒が進むかというと、かなり密度が濃いので口の中の水分を奪っていくためすすむかも。でも値段相応の味かと言えばそこまでではないか。

 面白かったのは事実。

五島うどんを初めて食した ~富と庶民の交錯する橫浜中央卸売市場本場周辺にて~

 最近よく行く横浜中央卸売市場本場。横浜駅からもほど近いところであるが、市場が最初にあったからそこに市場はあるが、市場周りにはアッパークラスのためのタワーマンションが立ち並ぶという、市場という庶民的物流拠点と富裕層の街が交錯する不思議な地帯になっている。

 次の写真などはそれが分かるかもしれないね。

f:id:small_editor:20211018215355j:image

 つた金って見えるのは、出川哲朗氏の実家だよね。ここでよく海苔を買います。ついでに出川さんグッズも売っているので買ってみたりしたこともあります。

 左の伝説のチーズケーキって、つま正という市場のつまもの屋さんの関連会社のチーズケーキだけど、これはかなりうまいので、かなり気合いの入った時に買う勝負ケーキだったりします。

 その後ろに、でっかいタワマンが見えますよね。このへんの下はまた、なんかセレブな感じが広がっていますよ。なんか市場の騒然とした感じとは違って、なんかお金持ちそうな子どもたちとその親が公園でくつろぐみたいな感じかな。ま、そんな感じ。

 さて、こんな風景が見える中・・私たちが向かったのは・・・

f:id:small_editor:20211018223736j:image

 五島うどんを食べるため。

 五島うどんって?という話はあるのだが・・日本の3大うどん、もしくは、5大うどんの中に入るものらしい。ナンバーワン、ツー、トップツーは決まっていて、香川の讃岐うどんと秋田の稲庭うどん。3つめが意見が分かれているが有力候補としてこの長崎の五島うどんが出てくる。もしくは群馬の水沢うどんということらしい。あと、富山の氷見うどんを含めて5大うどんと称したりもするらしい。

 この五島うどんは江戸時代には中国に開港していた長崎らしく、中国麺の影響を受けているようで、椿油で練ったりしているようで、この細くコシがある食感となっているらしい。この細いながらもコシがあるという、うどんはなかなか他に類を見ないのではないかな。妻もえらく気に入っていたし。そこにアゴ出汁の冷や汁での冷やは一級品と言える。これはうまいなと思った次第。500円だった(日曜日だったので少し高い)。

f:id:small_editor:20211018224637j:image

 後ろにつま正の建物が見えるけど、この つるや さん、市場の食堂としては新顔だけど、なかなかに本格的な五島うどんを食べさせてくれて、よきところでしたよ。

 うまかった。

橫浜ハンマーヘッド周辺散策

 横浜のハンマーヘッドの辺りを散歩してみた。

 ハンマーヘッドとは関東大震災も生き延びたハンマーヘッドクレーン、これは大正時代のものらしいが、それを残しつつ客船ターミナルと整理したの横浜の新名所である。こういうショッピングモール作りは橫浜は得意としていて、ここにほど近い赤レンガ倉庫も、元々は国鉄の貨物操車場であった赤レンガ倉庫周辺を大規模ショッピングモールにした横浜らしく、このハンマーヘッドクレーン周辺もそれをモニュメントに客船ターミナルにしながらも、客船というのは今時分はそれほど来ないから、そこをショッピングモールとして発展させていく横浜らしい開発をしているようだが、このコロナ禍ではワクチン接種の大規模接種会場としてこのハンマーヘッドは使われていることが一方ではある。

 それと対照的に感染者数もだいぶ減ってきており緊急事態宣言も解除されハンマーヘッド周辺は買い物客、観光客で溢れかえっていた。隣のカップラーメンミュージアムの周辺も以前は新港パークという静かな公園であったが、デイキャンプが出来るような施設が開発されてきており人で溢れかえっていた。また、パシフィコ横浜やぷかり桟橋に繋がる歩道橋も新たに作られていて、賑わっていた。

 まぁ、散歩で歩いていたのだが人の多さには辟易しながら、混雑が苦手な私たちは早々に退散したわけだが、私たち夫婦はワクチン接種者と間違えられたようでお疲れ様でしたとか言われてしまったが。

 私たち夫婦もワクチン摂取を終えて遊び歩いていることには違いなくも、ワクチンを打って、遊び歩いていた遊びサイドでありながら、ワクチンで苦しんだ記憶が新しいまだ非遊びサイドに近い部分があったのか、遊びサイドの雑踏を逃れているうちに非遊びサイド方面に足が向いたということか。

 非遊びサイドワクチン接種会場であり、かつ、遊びスポットがたくさんあるというコントラストが今のハンマーヘッドである。

 まぁ私ら夫婦も一応は遊びサイドだから遊びっぽいことをと足を向けたのがセブンイレブン

 ハンマーヘッドセブンイレブンクラフトビールとかアメリカっぽいものを集めていることで有名で、前も見たことがあったのだが、今回は買ってみた。

f:id:small_editor:20211017204311j:image

 右のハンマーヘッドエールとかは、ハンマーヘッド醸造しているビールのようで、そう言えばテレビでやっていたなぁとか言いながら買ってみた。

 左の二つは、ハードセルツァーというもの。

f:id:small_editor:20211017204304j:image

 ハンマーヘッド醸造していると思うと趣深い。

www.hammerhead.co.jp

 茶色い色からは想像できない感じだけど、シトラスとかパッションフルーツの香りがあって、なかなかポップな感じの味だよね。面白い。


f:id:small_editor:20211017204314j:image

 ハードセルツァーの一つを開けて飲んでみたよ。

 うん、結局、ハードセルツァーって、フレーバー付きアルコール入り炭酸水なんだよね。チューハイみたいなんだけど、甘くないから、フレーバー付きってことだよね。

 うーん、まぁ、アメリカでは2019年くらいからはやり始めたそうだけど、まぁ、糖質ゼロみたいな感じかなぁ。

 結構高かったんだけど、面白いものを飲ませていただきましたという感じかな。

ニンニク入れた

f:id:small_editor:20211016154845j:image

こんな時でも腹は減る。

飛び込んだラーメン屋。

行きたいところは閉まってた。

思い通りにいかない人生はいつものことさ。

最後にはおろしニンニクを大量に入れてみた。

妻も入れ始めた。

そこを合わせてくれるのがさすがだ。

 

いやな気分のままヒゲを剃った


small-editor.hatenadiary.jp

 この気分のまま、ヒゲも剃らずに数日過ごしていたが、ヒゲを剃ってみた

 シェーバーがニキビに当たってニキビがつぶれた

いきなり3目釣れた

f:id:small_editor:20211015192929p:image

〇〇目釣りとは釣り用語で、何種類の魚が釣れたかということ。

3目と言えば3種類。

アジに始まり、サバが釣れ、意外なことに3種類目がウミタナゴ。アジ、サバは回遊魚ゆえ連続して釣れてもおかしくないが、ウミタナゴは比較的居付きな感じがあるから連続して釣れるとは珍しいかな。