今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

奇跡のイワシと釣り人の粋

 釣れた。

 大して釣れもしないのに、えらく混んでいて不快な思いをしそうな海釣り場に嫌気がさして出かけていなかった。

 しかして、夕方の一瞬にゲリラ的に突撃してみた。いい加減にわか釣り人達が帰りそうな時間帯の短時間。寒い時期の今、魚の活性の低いであろう水温の低い時期は狙いすまして行くほかないだろう。しかも人がいなさそうな時。

 行ったら行ったでこの時期にしては例年になくえらく混んでいたのだがそれでも竿を出せるスペースがあった。

 そして、入れたとたんに釣れ始めた。

 そうなると狩りモードである。無言で妻は海水を汲んでくれるし、私はどんどん釣っ て、針外しは妻も手伝ってくれた。

 釣れたのはシコイワシ。サビキでよく釣れる魚で珍しくはないかもしれないが、その釣れる時間、時合はごく短いことが多い。手返しよく、どんどん釣るに限る。

 妻もその調子が分かっているので、黙々と手伝ってくれるものだ。

 ものの30分くらいしか釣れなかったような気がするが・・・

f:id:small_editor:20210308225215j:plain

 30匹ほど釣れた。多分、その場にいた人々の中では、最も最後に来て、最も早く帰って、最もたくさん釣ったであろう。これには、夫婦の以心伝心のシコイワシ釣りの極意がある。釣れる時間にさっさと釣る。

 それこそ1時間もいないで釣り場を去る。これが、釣り人の粋ってものよ。

こんな粋なことは滅多になく、全然釣れないからくやしくて何時間もいて、なお釣れない・・・そんなことが多いものだから、釣れる時には大いに釣るし、粋がるってことかなぁ。

 

 周りは、長時間いる人が多かろうと思われた。だって、テントとか張っているんだもの。そういう方々は大体にわか釣り人だろう。キャンプの延長と思っているかも知れない。

 釣りってそうじゃないと思うよ。ギャンブルだから。長時間いたからって釣れるとは限らないので。釣れたらさっと勝ち逃げする。くやしくならない秘訣。テントなんて張っていたら、片付けに時間がかかってしまうじゃないか。だから、私たち夫婦の方が先に帰れてしまう。

 

 奇跡のイワシ30匹。釣れてくれてありがとう。

『野毛おでん』テイクアウト弁当のおでん定食が絶品だった件

 コロナ禍の今、外食もためらわれるが外食はしたし。ということで、テイクアウト血道を上げる今日この頃というところ。そんな中テイクアウト関連で興味深いニュースを知った。

「野毛おでん」が初のテークアウトランチ おでん7種と茶飯 - ヨコハマ経済新聞 

 そうかぁ、野毛かぁ。野毛は神奈川県は横浜市、JR線の桜木町駅京浜急行日ノ出町駅の間に広がる、一大飲み屋街で、大好きな町。ネガティブに言えば場末感とも言うが、愛すべきB級グルメ街と言って良い。ハゼ釣りで訪れることも多かったので、ついでに飲むことも稀にあり、すごく好きなのだが、コロナ禍で行けなくなって久しい。そこのテイクアウトがと聞き行ってみた。

f:id:small_editor:20210306131352j:plain

f:id:small_editor:20210306131408j:plain

 なんか、いわゆる場末的感覚の野毛とは近所だけど少し趣の違う吉田町に店はあった。野毛と言うより伊勢佐木町に近い感じだったが、なるほど、もともとは野毛の屋台から始まったおでん屋さんだから野毛おでんかぁ。

 吉田町は私たち夫婦が愛する鶏屋さん・・・梅や さんがあるところ。梅やさんもなかなか上品な鶏屋さんだが、この野毛おでんさんも上品な感じ。注文してお弁当を待つ間、お茶まで振る舞ってくれて、うれしい。 

small-editor.hatenadiary.jp

small-editor.hatenadiary.jp

   ある意味上品さが漂うのが吉田町なのだろうか。

 『野毛おでん』で、おでん定食のテイクアウトをば買ってきた。

f:id:small_editor:20210307221551j:plain

 紙袋に入れてくれた。

f:id:small_editor:20210307221556j:plain

f:id:small_editor:20210307221601j:plain

 茶飯が素敵。また、真っ黒のつゆは、長年継ぎ足しで受け継いできた伝統の出汁らしい。うむ、素敵。

f:id:small_editor:20210307221611j:plain

 いやぁ、すべてに味が染み染みでうまいことうまいこと。名物は大根、真っ黒な大根だが、本当にうまい。すべてうまい。妻と共に感動しながら食べたよ。

f:id:small_editor:20210307221606j:plain

 新潟の麒麟山酒造のグリーンラベルの「純米 きりんざん」ととても良く合う。

 幸せなひとときをくれてありがとう。このおでん定食、これで1000円なのだから安いと思うよ。

 野毛おでん、今回初めて知ったのだけれども、いやぁ、たいそうな名店でした。ごちそうさまでした。

びっくりドンキーモーニング、パインバーグディッシュを食べたぞ

 もう、コロナ禍であるからインドアで、まぁ、動画を見ていたりするわけですよ。


朝の肉祭!びっくりドンキーの朝定食に胃がビビりまくる!!!

お笑い芸人で 人気ユーチューバーのはいじぃさんが、びっくりドンキーのパインバーグがいいぞと言っていて、あと、モーニングからハンバーグが食べられると言っていて、無性に来たくなって来てしまった。

 モーニングがお得なのは知っていたし行ったこともあるが、パインバーグも興味深かったから。

 北海道にゆかりが深いこのハンバーグチェーン、北海道に住っていたその昔、よく行った思い出を思い返しつつ。

f:id:small_editor:20210307111411j:image

うむうむ、食べられてしまったよ、朝からハンバーグ。パインバーグは大騒ぎするほど驚異的なうまさではないにしても、面白い。

なかなかよかったよ。

今週末のピクニックは花を見に

 さて、今週末は何をしようかなと迷う私。

 本当は釣りに行きたい。しかし、まだ寒くて大して釣れなさそうで、天気も午前中はまだ良くなくて雨交じりだったりして、それ以上にどこの釣り場も混んでいる情報がはいってきたのが引っかかってね。ここでも何度か語ってきているが、にわか釣り人による割り込み等の不快な思いをしたくない気持ちが先に立ち釣りに行けなかった。

 コロナ禍での釣りブーム初期はそれでも強行して行ったこともあるが、若者等の無礼な振る舞いで傷ついたことも多かったからそれがトラウマになっているのだろうか。

 となると、釣りができない時のために任天堂Switchでゲームをしていたりするのだが、なんか負けが込んできていらつきマックスになってきてこりゃいかん。ピクニックに行こうと相成る。

 妻が美味しいパンを求めていたので、初めてだが美味しそうなパン屋でパンを購入して自然が美しそうな公園へ行ってみた。

 初めて行ったけどなかなかきれいだ。

 海水温はまだ低く魚の活性は低くて所々釣れるところが散発的にあるとそこが爆発的に混んでいる状況だが、地上の大気としては暖かく花粉も盛大に飛んでいるくらいだから、花木にとってはいい気候になっているのだろう。盛大に咲き誇る花木を見ながら、あぁ、これも生物学の一つなんだよなぁと。

 私自身は、理科の中では生物学はあまり興味がなかった方なのだけどね・・・近年始めた釣りを通じて魚類には盛大に興味が湧いたところだが、花木などの植物はあまり興味がなかったが、同じ生物学の領域なんだよね、魚類も植物も。学生時代にあまり興味のなかったことを中年の今、実体験を元に経験しているってことで、新鮮と言えば新鮮。

f:id:small_editor:20210306173232j:image

f:id:small_editor:20210306173152j:image

f:id:small_editor:20210306173212j:image

 ボケの花とかまじまじと見たり。

f:id:small_editor:20210306173134j:image

 魔法瓶って言い方は今の若い人なら分からないかも知れないけど、いわゆる魔法瓶に沸騰したお湯を入れていけば、カップ麺とか、フィルターコーヒーを淹れて花見なんて優雅なものだよ。これは実は最近気づいた。最近の魔法瓶はあと美味しいパンを食べたりして、機嫌も直りつつ。

f:id:small_editor:20210306173052j:image

  河津桜もきれいだよね。梅は終り近いけど、河津桜は結構盛り。

 あと、ソメイヨシノ的な桜が4月になったら関東では咲くんだろうな。

 あ、結構、植物学的なことも語れるようになっているよね、年の功だよね、いくら興味がないって言っても人生を長く生きると門前の小僧習わぬ経を読む的に分かってくることだってあるんだ。 

f:id:small_editor:20210306173113j:image

  海釣り場は今はあまり釣れないにもかかわらずどこも混雑しているようだ。コロナ禍での釣りブームがまだ尾を引いているようだ。そんな混雑する釣り場はマナーの悪いにわか釣り人等でゴミが散乱しているのはよく見るし、そんなところで窮屈に竿を出していてもそんなに釣れないのだから、今が盛りの花木を見に行ってピクニック。それもいいんだよな。なんとなく落ち着いた次第。

続きを読む

花金テレビ見放題

 雨の金曜日である。先週の金曜日は念願のウイスキーを探し歩いたりしたのだが、雨だし、夜釣りってわけにもいかぬし・・・

 テレビでも見るか。

 おこもり時間も増えてきたので、録りためている番組は結構あるのだ。

 さて・・・ここでもよく語っている「家、ついて行ってイイですか?」を見ようかなと。

 この番組、水曜日にやっているわけだが、水曜日には見ない。翌日の木曜日にも見ないことが多い。というのも、なんというか、重い話に入り込みすぎて、心理学用語では自我関与してしまいすぎて、わがことのように感じてつらくなってしまって、ややもすると仕事に行きたくなくなってしまったりする危惧があろうかという点で用心している次第。

 まぁ、SNS上でも、今回のは重いなぁとか流れてきたので、用心していたが、花金であれば見てもいいかと。

 第一話、第二話を見る限り、大丈夫。というか、第一話は過去に見たことがある回だったしね。第三話見かけて中断。

 あとは、金曜日ならではとミュージックステーション見たりね。あと、妻が好きなんだが、「にじいろカルテ」とか見たりね。

 

 花金テレビ見放題な次第。

 

続きを読む

半額シールに殺到するより、情報で安く買うのも手だろう

 さて、昨日も少し語ったが、このイチゴ大福、惹かれたのは割引だったから。

f:id:small_editor:20210304201244j:image

 まぁ、目を皿のようにして探したんだけどね。昼間だったから割引札の付いているものが少なかったがどうやら見つけたのがこれで、まぁ、桃の節句の3月3日のひな祭りに桃色のものが買えたから良かったのだけれどもね。

 さて、なんか割引札とか大好きなんだよね。別にコロナ禍で貧しくなったからとかではなく、昔から。お代わり自由とかも大好きで、あまりお代わりしすぎて引かれることもあるくらいなのだが(^-^)

 ただね・・・こんなニュースを見かけた。

news.yahoo.co.jp

 半額シールを貼ってもらうために、カゴに入れて待機とか、半額シールの付いている刺身ものをまずは全部取ってから選んで返すという人。うーむ。そんなことを知ると、なんか戻された刺身パックを喜んで買っている自分もいたような気がして、やや引かぬでもない。

 半額シールに群れる人々、もちろんその中に私もいたりすることはあるのだけれども、あまりにがんばりすぎない方がいいのかな。

 

 というのも割引札が付いているからってあまり食べたくないものを買ってしまったことも多々あるから。いや、イチゴ大福は良かったのだけれどもね。

 さて、割引札に頼らずとも、100円ショップは安い感じがあるよね。

netatopi.jp

 大容量100円スイーツが2週間限定で復刻されたとのことなので、買ってきてみたよ。うん、別に並んだわけでもないし、普通に陳列されていたし。

f:id:small_editor:20210304201231p:image

 妻がプリンが好きだからね。実は私は卵料理はそこまで好きじゃないのは以前語ったとおりだが、プリンはそこまで好きじゃないが、妻が大喜びだったのでなにより。二人で食べても十分な100円(税込み108円)。素晴らしい。

 

 混み合う割引札になりふり構わず殺到するよりも、情報に敏感になり、安く買う。これもいいんじゃないかと思う次第。

ひな祭りの楽しみ方

 さて、今日はひな祭りである。3月3日。まぁ、ゾロ目だし何か目立つ日。

 で、ひな祭りってなんだっけ?ってふと考える。

 まぁ、言うまでもなく、女児の成長を願うお祭りということだよね。

 子どものない私たち夫婦には無縁と言えばそうなのだが、君の成長を願ってみようかねと妻に話したら、これ以上成長してしまっては困るわと妻。それはそうだよね(^-^)

 ともあれ、なんかひな祭りっぽいものを買って帰ろうかと・・・

f:id:small_editor:20210303195403j:plain

 桜餅を買って帰りましたよ(^-^)妻が桜餅系統好きなようなのでね。イチゴ大福は、ちらりと見えているが、ひな祭りというよりは・・・割引札がついていたから購入したものだけどね(^-^)

www.jalan.net

 ひな祭りは3月3日、上巳の節句なわけですが、桃の花がきれいに咲く頃合いだから、桃の節句とも呼ばれるわけで・・・

 となると、今回、たまたま、それっぽいということでこれらのお菓子を買ってきたけどあながち悪くないかと思った次第。

 

 まぁ、ひな祭りには、桃色のものを食べる日ってことでいいこととしよう。

続きを読む

緊急事態宣言ゆえ山岡家のラーメンを取り寄せた

 日記を付けていると、記憶の忘却に埋もれてしまうことを思い出すことができたりしてよいこともある。

 こう毎日、20年になろうか、ウェブ日記を公開している私はさぞ日記好きではないかと思われるかもしれないが、別に好きじゃない。ウェブに公開することが好きなのであって、備忘録として紙の日記に書き留めておくほどまめじゃないのだ。これほどウェブ日記を続けているので、一度紙の日記にチャレンジしてみたことがあるが、それこそ3日坊主で終わった。読者数は少ないかも知れぬが読まれるかもしれないというところに続けられる原動力があるのかもしれない。

 冒頭の話に戻ると、そのように読まれるための表現としてのウェブ上の公開日記なのだが、こう語り続けていると、意図しないところだが備忘録として役に立つことがあるということ。

 最近とみにハマっているラーメン屋、山岡家、いつからだったのかなと検索をかけてみたりするとすぐに分かるから良い。紙の日記では検索がかけられないが、デジタルの良さではある。

small-editor.hatenadiary.jp

  昨年の1月3日、コロナ禍がまだニュースだけで済んでいた頃かな。自由に出回れた。その時に茨城県で山岡家に行ったことを語っている。私自身は、北海道は札幌に住んでいた頃に食べに行ったことを懐古しながら、関東だと郊外ロードサイド店ばかりなので、遠出の際に入ったことを語っている。ここで妻と初めて山岡家に行ったことを。

 そして、以来、二人で何かというと山岡家に行きたがるくらいハマっていったことがよく思い出せた。

  何度か通っていたのだがあ、試しに買っていたのが、山岡家の乾麺タイプの袋麺。

small-editor.hatenadiary.jp

  それで山岡家を家で食べるということをしていた。

 コロナ禍の始まりと同時くらいにハマった山岡家。用心しいしい行っていたのだが、さすがに第二回の緊急事態宣言が出た今年からは行けなくなった。

 第二回の緊急事態宣言と同時くらいに注文して取り寄せたのがこちら。

f:id:small_editor:20210302214953j:image
f:id:small_editor:20210302215248j:image

 山岡家【生麺】ラーメン。特製味噌である。私たち夫婦は山岡家では一番好きなのが特製味噌。もう、山岡家に行けぬかと思うといても立ってもいられず通販で注文してしまったのだ。


山岡家【生麺】ラーメンを茹でた

 こういう風に茹でてね。乾麺タイプの袋麺ももちろん取り寄せたのだが、生麺タイプはかなり興味深い。

f:id:small_editor:20210302213902j:image
f:id:small_editor:20210302213908j:image

 これは1月中旬ですけどね、まだ、ハゼが釣れていたんで、ハゼの天ぷらをチャーシュー代わりに載せたりしてね。ハゼ載せは妻にはあまり評判は良くなかったが、ま、いいじゃないの(^-^)

 いや、さすがのおいしさでね、もう一回二人分、冷凍庫に保存してあるけど、楽しみである。かなり店の味に近くなっているとは思う。

 

 コロナ禍での一年間で変ったこと。コロナ禍とは関係なけれど山岡家にはまり、そして、平時なら手を出さぬであろう取り寄せということもした次第。大きな変化ではあろう。

続きを読む

中年になってから天津飯に夢中

さて、私は卵があまり好きではないので進んで卵を食すことはないのだが、最近、天津飯にハマりつつある。

好んで見ている動画作成者が餃子の王将天津飯が好きだと言うことを聞いて、テイクアウトで食べたり 

small-editor.hatenadiary.jp

それに先立ち天津飯を作ってみたり。

small-editor.hatenadiary.jp

 妻が天津飯が好きなようで喜んでもらえるので良いのだが。

 さて、餃子の王将天津飯は先に語ったように、年末に食べたのだが、それは至ってノーマルのやつをテイクアウトしたわけだが、実はもう少し高い高級バージョンの極王天津飯というものがある。

www.ohsho.co.jp

 これがうまいとかの動画作成者が言っていたので、買ってきて食べてみたのだよ。

f:id:small_editor:20210228182850j:plain

 なんか違うぞ。エビ入っているぞ。あとカニかまとか。なんか、うまい。ノーマルのよりうまい。なんか、卵の具合もいい感じ。

 

 今まで天津飯など触れたこともなかったから、この年になって天津飯食べるだけで新鮮ってのはそれなりにいいのかな。何か刺激があった方がいい中年としては。

 コロナ禍でテイクアウトとかでなければここまでチェーン系の店舗でのメニューに血道はあげなかったろうから、天津飯にはまり始めたのは、この一年での大きな変化と言って良かろう。

 

 

続きを読む

カレーハウス CoCo 壱番屋の「#おうちココ A」をテイクアウトした

さて、先の土曜日は念願の買ったウイスキーを飲んだりしていた。

次の日曜日は、松屋の朝弁を買って朝のピクニックをしたりしていたが、もう、コロナ禍後の今やテイクアウトを食べるのが週末の楽しみとなっているので、はしごだよはしご。

夕食にはカレーハウス CoCo 壱番屋に注文を出してみた。

カレーハウス CoCo 壱番屋、ほとんど行ったことがなかった。結婚してからは妻がカレーはうまいものを作ってくれるし、独身時代もカレーは自分でも作れるし、このカレーチェーンにそこまでの盛りも感じられず良いコスパも感じられなかったゆえ。

しかして、テイクアウトのはしごをしているといつも同じ店なら飽きてしまう。初めてだがチャレンジしてみようというところと、次のようなお得セットが出ていると知ったため。

netatopi.jp

テイクアウト専用特別メニューとは興味深い。2月中の提供のようだが、昨日が2月最終日だがちょうどよいと。

f:id:small_editor:20210228182854j:plain

#おうちココ A。カニクリームコロッケがついているのが決め手。妻が好きそうでね。

この年になると、ご飯の盛りもなかなかに思え、若い頃のようにデカ盛りを求めなくなったからちょうど良いかも。白身魚フライとかソーセージもうまい。

肝心のカレーもなかなかうまい。うんうん滅多に食べていないチェーンのものは新鮮感があっていいね。

テイクアウト専用特別メニューとしてお得度が出ているのかもしれないが、またこういうの出してくれたらいいな。

続きを読む

歩いています

f:id:small_editor:20210301172452j:image

 土日呑んだくれてやるぜとか外出自粛要請に乗じて飲み中心で家にいると本当に太るんだよね。健康指導を受けて体重や歩数を記録しているが、本当に週末などはみるみる太る。週日のストレスは週末に釣りをしたり、サウナや温泉に行ったりして解消してきたのがコロナ禍前だが、最近はここでも繰り返し語ってきているようにコロナでのにわか釣りブームで混雑する釣り場に入りづらくなり、密で裸での密接が危惧される温泉やサウナは行けなくなってしまった。

 となると、外食が残ったストレス解消なのだが、外の店での会食も密への危惧という同様の理由からしにくい。となるとテイクアウトで買ってきてバリバリ食べながら、呑む。こりゃ太るという具合。

 週末明けには金曜よりも数キロ太るなんてざらでこまる。

 これじゃ健康指導で顔向けできませぬと思い、念願のウイスキーが手に入った先週末は、土曜日は呑んだくれの日にしたものの、まぁ鮮魚系統を買い歩いたのだが、呑む前になるべく歩いた。買い歩きがてらのロング散歩。鮮魚店では、捌くのに時間がかかるようで、であればと遠くの氷屋に丸氷を買いに行ったりして歩数を稼いだ。

 もちろん、その後は帰ってきて昼から飲んだくれたので、太るには太ったのだが、かように歩いた記録は残るから、ひとつの申し訳にはなろう。

 

 ということで、歩いています。歩数を気にしながら。いつもの週末より、少し太り方が少なかったし、体調もよかった気がする次第。

久々の妻の床屋

 さて、かなり髪が伸びてきた。今年はなんか寒い時が多かったりして。刈ってもらいそびえていた。

 この週末は真冬の寒さとかで、確かに寒かった。先週などは暑いくらいだったのに。異常気象だと言えよう。まぁ、地球温暖化は進んでいるので、異常気象はおさまるってことはないのかもしれなぬが。

 とまれ、いくら寒い寒いと言っても、さすがに髪が伸びてきたので、妻に刈ってもらうことに。

 考えてみれば、コロナ禍の1年で、私の中で劇的な変化は、床屋に行かなくなったということだろう。何十年来通い続けてきた床屋さん。コロナ禍で、やはり密が気になり行けなくなった。

 それではどうしているかというと・・・

small-editor.hatenadiary.jp

  そう、業務用バリカンを購入したので、妻に刈ってもらうことになったのだ。

 今日も刈ってもらった。

f:id:small_editor:20210228211749j:plain

 うん、いい感じ。もうだんだん慣れてきた感じ。自前のバリカンでの妻の床屋は累計7回目か。なかなか高かった業務用バリカンの元を取るにはもう少しかかるかな。前回は昨年の12月30日にやってもらったようだから、まるまる2ヵ月はあいたからかなりの毛量があった。

 

 そう言えば、先日、いつも通いつけていた床屋さんの前を通ったら、なくなっていた。あぁ、やはり厳しくなったのか・・・。もう、20年来通い付けていたところであったが、理容師さんの数も段々減ってきて先細り感は否めなかったものの、なくなってしまうのは寂しかったところだ。

 自宅バリカンの妻床屋にコロナ禍きっかけで移行していて、助かった面もあるが、行けなくなって悪かったかなとか思いつつ。

 コロナ禍きっかけでのなんか変化、否応ない変化ってあるよなぁと思いつつ。 

続きを読む

松屋の朝弁ピクニック

 大手牛丼チェーン、松屋が朝弁当に力を入れているという。

netatopi.jp

 なんか安いので気になっていたし、最近はコロナ禍で、休日の楽しみたる外食もままならなくなってきたところで、テイクアウトに関しての関心が高くなっている昨今、見逃せない気がしてね。

 一番高くても420円で味噌汁も付くというセットはこれをお得と言わずしてなんと言おう。

 松屋の謳いとしてはオフィスで、おうちでと標榜されているも、休日であればピクニック用に外でという選択肢もあろうと,買ったその足で公園に行って食べる洗濯をしてみた次第。松屋の朝弁ピクニック。

 

f:id:small_editor:20210228193050p:image

 下の方が私ので、かように分かれて入っているものであるし、味噌汁も別容器に入っていて、なかなか豪華感がある。いろいろなチェーン店がテイクアウトを取り入れているが、汁物も付くというのは珍しかろう。

 上の方のは妻のであるが、食べやすいように、分かれて入っていたものを牛丼風にご飯容器にあけて丼にしていた。なるほど。

 外で食べればなかなかおいしさにプレミアが付くし気持ちが良い。朝早いうちはそこまで混んでいないことが多いので、朝弁ピクニックというのは悪くないぞ。そう思った次第。

 

 

買えなかったウイスキーが買えた奇跡

 さて、先日買いたいウイスキーがあったが発売日にして買えなくて残念だったと語った。 

small-editor.hatenadiary.jp

  

www.theglenlivet.jp

ザ・グレンリベット12年イリシット・スティル・・・限定数とのことで、2月15日発売前からネット通販でも予約販売は売り切れ、通販サイトでも発売当日の日中には売り切れってことで、あきらめて前述の語りになったわけだ。

 

それでも、やや、あきらめきれずに、近場の酒屋で聞いてみたりしたりしたし、折あるたびに酒屋系統を回ってみても箸にも棒にもかからず、本格的にあきらめねばならないのかなと思っていたところだ。 

 

 SNSでこのお酒に関して見守っていたところ、あるディスカウントストアチェーンで手に入れられた報告があった。

 なるほど・・・

 俄然盛り上がり、花金の昨日、張り切って出かけてみた。

 あると言われていた場所にはもう在庫はなし。これは想定の範囲内。釣り場だってSNSに拡散されるとすぐに埋まる、混雑する。SNSの功罪。

 となると・・このチェーンが入荷経路を得ているのだろうと見込んで同一チェーンの他店へ。すぐには見つからず、数店回って・・・あった。

 あった。奇跡だ(^-^)

 

 うれしい。なんか、数店回る過程で私も段々不機嫌になってきていたようで、必死に私をなぐさめるモードに入る妻。

 私も、釣りたくて釣り場に行って釣れなくてなんていつものことじゃないかとか言いながら、必死にあきらめようとしながらの発見であったので、ものすごくうれしかった。

 

 最近空前のヒットであった(^-^)いやー、うれしかった。

f:id:small_editor:20210227192547j:image

f:id:small_editor:20210227192552j:image

 イリシットって違法なっていう英語なんだよね。イリシットデイズ(Illicit Days)密造酒時代をテーマとのことで、密造酒時代の製法を踏襲しているとのことで、ノンチルフィルタード製法で、冷却濾過をしていないとのこと。アルコール分が48%というのも冷却濾過しないゆえのようで、アルコール分が高いとオリが出にくいようですが。

 

 いやいや、買えて良かった。本当にうれしい。

 今日飲んでみましたが、ほぉという感じ。先日手を出したボウモア12年ほどの癖はないにしろ、いいですなぁ。

 ジャパニーズウイスキーがあまりにも高価になりすぎて、スコッチの勉強をし始めたところですが、限定数のこれを買えたのは誠に僥倖だった次第。

今日は野菜を食べよう

f:id:small_editor:20210226235822j:image

 週末は美味しいものを目指して、野菜がなかなか少なくなってしまうこともあるから・・・

金曜日の今日は、野菜をきちんと食べようと、妻が鍋にしてくれた。

うむ、うまい。