今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

サウナに入って帰ったらドラマ「サ道」がやっていた

私がサウナにはまっていったのはスーパーニート phaさんの著書でサウナが紹介され、その参考文献として、マンガやエッセイで書籍化されている「サ道」が紹介されていたのでそれらを読んだゆえなのだが・・・

 

港北の湯でサウナで二回ととのったあと(サウナーにとって「ととのう」というジャーゴンは基本(^-^))、帰ってきたら・・・

www.tv-tokyo.co.jp

 ドラマ「サ道」がやっていたので、ライブで見てしまった。いやー、よかった(^-^)

 途中からだったけどね。サウナーにとって、このドラマはなかなかいいよ。

 これでサウナが混み始めると、ちょっと困るけど(^-^)

 

スーパー銭湯 港北の湯が結構良かった

以前より行きたかった、スーパー銭湯 港北の湯に行ってみた。kohokunoyu.com

よる割という割引があるから22時以降に。

ラジウムミストのミストサウナが あるということ。放射能泉の効用はよく知っているので、ここのはどうなのかと思っていたから。

なるほど、ミストサウナもなかなかよかった。温度は低いが、ミストだけに湿度が高くて汗がかける。

また、高温のタワーサウナもあり、これもよかった。

お湯はこのへんではよくある黒湯。温まってよかった。重曹分が強いようで、なかなかのつるすべ肌になれてよかった。

時間帯というのもあるが、若者が多かった。

若者はまだサウナを知らないのか、スーパー銭湯では私かそれ以上のオヤジ達で埋まっていることの多いサウナも空いていてよかったかな。

夜遅かったから、空いていたけど、多分、かなり休日の日中は混みそうだ。そんへんは注意しないといけないかもしれない。

 

なんちゃってオレンジ ってジュース

f:id:small_editor:20190718234542j:plain

 愛知県での旅先で購入。妻がね(^-^)面白いと思ったそうだ。

 醤油の見かけだが、味はオレンジジュース。

 しかし、視覚に引っ張られる部分も味覚には多いから、なんか・・・微妙な感覚。

 面白いことは面白かった(^-^)

 この場所は、愛知県蒲郡市竹島付近。

 

岡崎にはうまいたい焼き屋があるよ

 さて、愛知県は三河国の中心都市岡崎に行った岡崎旅の続きを話すと、八丁味噌の工場見学、岡崎城を見て、次はと言えば食べ歩きって感じですかね。

 ガイドブックを見て行ったんだが、えらく美味しいたい焼き屋があった。

f:id:small_editor:20190717232722j:plain

 ここ。平太郎というお店。

 かなり行列をしていたが、それもそのはずのようだ。知らずに行ったが・・・

okanyu.jp

 芸能人も御用達の有名店だったらしい。一見で行って、さっと買えたのは僥倖である。

 スペシャルたい焼きは、餡こにチーズが混ざっている独特なものであるが、それだけでもうまいのだが、プラス10円で揚げてもらえる。

 この揚げスペシャルがえらく美味しかった。

 

f:id:small_editor:20190717233304j:plain

 

 揚げることで、チーズがとろけるんだよね。そこで餡こと混淆しえもいわれぬおいしさを醸し出す。

 いやー、うまかった。

 岡崎にたい焼きありと言えるのではなかろうか。

岡崎城を見てきたよ ~岡崎という街は家康推しだね~

先日、三河国へ旅したと語った。静岡県焼津の市場の話が先行してしまったのだが、三河国、愛知県東部の方を訪れたのが旅の第一目的あった。

さて、岡崎にはお城がある。

f:id:small_editor:20190714205525j:image

立派なお城だ。天守は、まぁ、復元ものだけど、城郭全体の配置もきれい。数ある城郭を見てきたが、ここまで松がきれいだったりするのも出色だと思う。城郭周りの城の敷地の保存状況もよい。

この立派さを考えるに、岡崎城がかの江戸幕府を開いた徳川家康が生誕した城としてつとに名高いからだと思われる。

 確かに、長く続いた江戸時代の幕開けたる江戸幕府創始者である徳川家康の生誕したところだからね。そこを保存しようというところではかなりの熱意が入るだろう。

f:id:small_editor:20190716211913j:plain

 徳川家康の産湯の水を汲んだ井戸として保存されている

 これを見ると、家康の神格化を感じてくる。

 地元の城の城主を神格化するのはさほど珍しくはなく、私自身が見てきたところで、ちょうど一年前になるが・・・

small-editor.hatenadiary.jp

  ここでも語ったが山形県は米沢に行ったとき、米沢は上杉家が新潟から流れてきて治世したところであるが、米沢城址上杉神社があるのが上杉家を神格化していたよね。

 岡崎は徳川家康推しの街だなぁとは痛く感じてきたが・・・思うに、栃木県日光も東照宮がある関係から家康神格化の土地だし、駿府城のある静岡もやはり家康推しだし、なんか家康推しのところは多いなと思った。

 日本史上屈指の長さを誇る時代の創始者の推しが増えるのは当然かな(^-^)

 



 

 

焼津おさかなセンターの締めはコーヒーで

 さて、焼津おさかなセンターという焼津の大きな市場にてマグロを食べまくって幸せだった次第だが、最後の締めはコーヒーで。

 市場というのは、必ず喫茶店がつきものである。築地にだって、立ち飲みのコーヒースタンドがあるし、色々な市場に行っても必ずと行って良いほど喫茶店がある。築地の立ち飲みスタンドは見たとき驚いたが忙し市場勤めの人にとってその迅速さは必要だろうと理解に至った。

 そして、やはり市場勤めの人は喫煙好きが多いようで、喫茶店が喫煙店風に喫煙OKであるのが相場な気がする。

 さて、今回行った焼津おさかなセンターの場外ではあるがすぐ隣にかような店を見つけた。

f:id:small_editor:20190715204032j:image

 見た途端、一目惚れだよね、入るしかないよねと思ってしまった。

 喫煙できますと表示されているのは市場の喫茶の相場だよねと入った。

f:id:small_editor:20190715204559j:image

 ホットのブレンドコーヒーはサイフォンで淹れてくれていて、なかなかクラシカルな味がして、そうだなぁ、古き喫茶店だよなぁと感じ入る。

 かように昔ながらの喫茶店で市場巡りを締めるのはいい感じ。17時には閉店のようで、市場が17時までだから当然かもしれないが、遠路通うわけにもいかないので、今日開いている時間に入れたのは幸せ。

 

マグロおかわり♪

f:id:small_editor:20190715154327j:image

マグロを食べ終わって、焼津おさかなセンターの市場内を歩いていたら、またもや、魅力的なマグロに。

14時くらいだったが、半額になっていたから即購入。

f:id:small_editor:20190715154350j:image

 きちんと酢飯なのが何よりうまい。さっきのところは酢飯ではなかったので。

 マグロもなかなかに良い。

 250円だったら買いでしょ♪食べるのは今でしょ。

 マグロお代わりしちゃった次第♪

焼津の市場でマグロを食べているぞ

 三河国へ旅の帰途、静岡を通るので、前から行きたかった焼津へ。

関東で小学校を出た私は、社会科とかでは焼津のマグロ水揚げとかを習った。水揚げ量で焼津は多いよね。マグロは遠洋漁業であるから、船が出る基地があるわけだが、焼津はその基地として習った次第だし、今も全国有数の水揚げ量であろう。

だから憧れていた焼津に来てマグロを見ているのは幸せだ。

入った店が面白かった。

f:id:small_editor:20190715143425j:image

アラに近い部分だが、自分でキッチンバサミで切って食べてくださいというところ。

f:id:small_editor:20190715151819j:image

f:id:small_editor:20190715143432j:image

f:id:small_editor:20190715143504j:image

 中とろの部分があったりしてうまい。これで一人前390円だから破格。どのマグロのどの部分が出てくるかはわからないのでギャンブル性はあるものの、390円は安いと思うぞ。うまいマグロを食べて幸せである。

 

八丁味噌を勉強

 さて、愛知県は岡崎に来て、中京圏モーニング文化を堪能した後は、せっかく岡崎に来たのだから、それらしきところへと思い、八丁味噌の蔵を見に行った。

 カクキュー八丁味噌の工場へ。

f:id:small_editor:20190714204642j:image

 八丁味噌とは全国的にも有名な、中京圏での赤味噌である。
 工場見学の過程で、大豆を茹でて発酵させると白味噌、大豆を蒸して発酵させると赤味噌になるとのこと。蒸す過程で、大豆が赤くなるらしい。なるほど。

 f:id:small_editor:20190714204444j:image

 かように重しを乗せて2年ほど熟成させるとのこと。そりゃ高級なはずだ。そこまでの熟成期間を置く味噌はあまり聞かないゆえ。

 なんかとても貴重さを感じて、我が家の食材として買って帰った。

 さいきんはイワシがよく釣れるから、イワシの煮付けに八丁味噌を使ったら一味変わって面白いんじゃないかと思っている。

 色々勉強になったが、1番の驚きは、八丁味噌とは・・・八丁は1キロメートル弱を表す単位で、岡崎城から1キロメートル弱だから八丁味噌となったとの名の由来。そうだったのか・・・と新鮮な気分になった。

こちらのリンクに詳しい。 serai.jp

 中京圏では、味噌カツだとか、土手鍋だとか、なんでも赤味噌仕立てにするが、その独特な食文化の由来に触れられた感じでとても興味深かった次第。

中京圏モーニング文化を堪能

f:id:small_editor:20190714101324j:image

f:id:small_editor:20190714101340j:image

 飲み物代だけでここまで付くってのは、中京圏以外にはなかろう。

 素晴らしいモーニング文化がある。

 三河国へ向かっていたのは、岡崎のロワールという喫茶店に行きたかったため。ある猫系ユーチューバーの動画を見ていて、ここが出ていてどうしても行きたくなったため。

f:id:small_editor:20190714101549j:image

とうとう来れた。

f:id:small_editor:20190714101613j:image

関東圏のモーニングでは、せいぜい、飲み物とサンドイッチがセットで格安ですよくらいなのだが、中京圏では、飲み物代だけで、小倉トーストはつくし、サラダかプリン、そうめんに、煮卵が付く。これで一人前コーヒー代400円で済むのだから素晴らしい。

 

来てよかった。

 

三河国へ向かう途上、しぞーかおでん食す

三河の国へ向かっている。愛知県ですね。

途中、静岡を通るので、静岡おでんたる しぞーかおでん を食す。

f:id:small_editor:20190714080313j:image

f:id:small_editor:20190714080317j:image

 うまいねぇ。

 

家電購入ラッシュ ~新しい洗濯機を買ったよ~

 さて、昨日はテレビを新調したことを語った。 

small-editor.hatenadiary.jp

  同時に注文していたものがある。やはり、家電。

 そう、洗濯機を新調したのだ。

 洗濯機・・・私が独身時代から使っていた4.2kg洗えるものである。壊れずに今まで使えてきた。

 冷蔵庫はこの前壊れて、それこそ、結婚後に買ったものだったのに、壊れてえらい困ったことは・・・先に語った。 

small-editor.hatenadiary.jp

  私の独身時代から使えていて、それこそ20年くらい使えているって見事と言うほかない。

  冷蔵庫の時と同じく今はなき三洋電機の洗濯機だったのだが、こちらは壊れず今まで保った。

 しかし、そろそろ買い換えた方がいいかなと。予防的にも。

  今まで、テレビの時にも語った家電リサイクルの関係で簡単に捨てられないから買うのに躊躇していたのだが、テレビもえいやって買ってしまったので、洗濯機も買ってしまった。

 まぁ、設置と引き取りを合わせてやってもらう手配があり、何時に来るか分からなかったので、連絡が朝に来て昼頃設置ということで、土曜日の半日かかったが、無事に設置完了。 f:id:small_editor:20190713232653j:plain

 洗濯機も冷蔵庫の時と同じく、しかし、今や、三洋電機はないがそのスピリットを引き継いでいるアクアブランドのものを。冷蔵庫の時も語ったが、三洋電機白物家電部門を売り渡したのは、ハイアールという中国のメーカーだったが、ハイアールの日本等向けへの会社がアクアという会社でそこのものが三洋電機の流れを受け継いでいるということからそれを。

 今までのものと操作インターフェースがほぼ変わりないので、便利。
 三洋スピリットを引き継いでいるのはこれを見れば分かる。

f:id:small_editor:20190713232402j:plain

 右が今までので、20年前くらいのものの取説だが、左が今回買ったものの取説、図柄の雰囲気からそのスピリットが引き継がれているのが分かろう。

 よい白物家電を作っていた三洋電機の香りが感じられてうれしい。

 洗濯機は回してみたが、やはりよい。今までより小さくなって大きな容量があるし、静かだし。

 家電4品目はこれで更新終了だ。ちょっとほっとした気もする(^-^)

リモコン持っていかなかった・・・痛恨のミス

 

small-editor.hatenadiary.jp

  こちらで語ったように、新しいテレビを買ったので、古いテレビはいらなくなった。二台置くほどわが家は広くない(^-^)

 ただ、最近は家電リサイクル法があるため粗大ゴミとして捨てられない。

それなりのリサイクル業者にお金を払って引き取ってもらいなさいという仕組みで、これがそんなに安くない。20インチ型と言えど2000円台のようだ。

 新しいテレビは通販で買ったので、そういう引き取りはないからどうしようかということになるが、そこはあてがあった。

 中古屋さんに持っていけば、まぁ、ただ同然ではあるものの、引き取ってもらえるのが分かっていたからだ。この前もパソコンのディスプレイをそうやって引き取ってもらっていた。

 すぐに中古屋さんに持っていったんだよね、古い方のテレビを。そしたら、リモコンを忘れた。

 そこの店長さんに、リモコンは?と言われ、はっとした。ブルーレイディスクレコーダーとテレビはソニーで揃えていたので、普段はブルーレイディスクレコーダーのリモコンで動かしていたので、テレビのリモコンは使っていなかった。だから、念頭から消えていたのだ。

 ただ、リモコンもないと、確かにテレビを点けるのにどうするの?ってそうだよね。

 古いテレビだからリモコンあっても200円かなぁ、なければ50円と言われ、もちろん50円で売ってきたけど、ソニーのだからリモコンは中古市場には多くあると思うけどね。取りに帰るほどの時間的余裕はなかった。

 今まで十分に動いてきたものだから、こうやってさっと買い取ってもらえるのはありがたいが、どうせもう使わないリモコンが家にあるのだから・・・痛恨のミスか。

 とまれ、新しいテレビが入って、さっと古いのを売り渡せてすっきりしたのは事実。

新しいテレビを買ったよ

 昨年、こんなことを語っている。 

small-editor.hatenadiary.jp

 腕時計で何万円もってさと語っている。モンベルシチズンのコラボ商品が欲しかったんだけど、実売4万円近くで高くね?と買わなかったのだが、今年バージョンのモンベルシチズンのコラボ商品が出て、これがまたいいのよ。

 メタリバンドが好きであるが、この語りで語った2018年バージョンに比して、同じチタンでもスーパーチタニウムとかで軽くなった上に電波時計になって、魅力が倍増。

 欲しくてたまらなくて家電量販店に見に行ったんだよね。2018年ものと2019年ものを比べると確かに、軽いしね。

 でもさ・・・価格もか成り上がって6万円台。4万円で二の足踏んでいるのに、6万円か・・・と。

 もちろん買っていないのだが。

 まぁ、そんな感じであるのだが、ふと、わが家のテレビを考えると10年以上使っているもの。結婚してまもなく勝ったように思う。しかも20型。小さいよね。

 家も狭いので、大きいのは買えないものの、さすがに買い換えたいと常々考えてきて、先日、少し家を片付けて余地を増やして、なんとなく衝動買い。32インチのソニーのテレビ。なんかテレビとビデオとかはソニーで揃えてきている。これは20代初めから。テレビ系だとソニー大好きで、インターフェースが慣れてしまっているからそれで。

f:id:small_editor:20190713011330j:plain

 でかいし、いいね。パソコンのディスプレイを4K にしたけど、32インチでは4K はなかったので、テレビはこれでも十分な進化。

 価格も5万円台前半。欲しい腕時計よりも安いよ(^-^)

 ちょっとうれしい。

ゴーグル買って150m

 今日も夕食後に思い立ってプールへ。

 昨日に引き続き。

 昨日は超久々にプールに行ったのであるが、いつも使っていた度付きゴーグルが壊れてしまった。真ん中のゴムの劣化で切れてしまったようだ。

 度付きでなくても最近は全然見える。まぁ、元々視力は弱くなかったこともあろうが、老眼が入っているからか。ほら、普段だって近くのものを見るのにメガネ外すくらいだから。

 だから、ゴーグルも安い度付きでないもので十分であったから、プールで購入。

 説明書とか箱とかいらないですか?と聞いてもらえて、確かに、そういうものはゴミにしかならないので、ゴーグルだけもらった。そうか、こういうところではすぐに使いそうなお客にはそう言っているのか。なんか感心した。

 ゴーグルをはめたら、えらく視界がきれい。今までのは度付きであっても何年も使ってきたから、傷も付いたりして、くもりがちだったし。1,000円ちょっとだったから、こういうのは頻繁に交換してもいいなと思った。

 ま、昨日は、それこそゴーグルなしで泳いだから、長くは目が開けていられず、泳ぎにくかったが、今回は非常に泳ぎやすかった。

 でも、150mでとどめた。だって、疲れているんだもの(^-^)

 まぁ、がんばっていこうと思う。