今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

人生論

釣りは人生を表すよね

さて、今日もよく晴れたのであるが、海釣り場とかではとてもとても入れる状況になさそうだったので、川へ。 川はさほど釣れないにしろ、混雑を避けて釣ることも可能だ。 満面の笑みで、かなりのサイズの落ちハゼを釣って喜ぶ私。 釣りを主たる趣味にして数年…

これも絶メシと言えようかと思ったカツカレー

カツカレーを食べた。なんか本日のサービスと言うことで安くなっていたようだから。 まぁ、昔はカツカレーが大好きで、よく食べていた。 というのも、今はテレビで大活躍している有吉さん、元は 進め電波少年 と言う番組で、ユーラシア大陸横断と銘打ってヒ…

これから胃カメラなんだが

これから胃カメラなんだが。 この語りをアップできているということは、無事に生きて帰れたのだろう。 胃カメラの前の待合でこれを語っている。 人間ドックなり何かのたびに胃カメラは飲まないのかと問われるから、清水の舞台から飛び降りる気持ちで大分久し…

器具を使ってなんとかなるならまだよし

釣りとかのアウトドア活動にいいメガネを持っていくと、それで壊した経験があり、もう老眼が進んでいたので、勢いで高価な遠近両用レンズを作ったのだが、普段の釣りとかではそのメガネは使いたくなしという事情がある。 となると、安価なメガネを使い続ける…

冴えない人生にも訪れる奇跡

このへんの画像を出して、坊主ではないとか独りごちて終わろうとしたら・・・(シコイワシの小さいのが数匹釣れている)・・・まぁ、私らしいじゃないですか・・・冴えない人生。 したらね・・・ すごいでかいアジが釣れました。えらく竿がしなるし。 暑さも…

「勝たねば」意識から逃れ得ない男性と低空飛行

さて、先日・・・ small-editor.hatenadiary.jp と語らせていただいて、まぁ、革靴の話はえらく後半で、その前は出世できなくてむくれている愚痴が主であり、お目汚しだったとは思うが、ウェブ日記というもの自体、自分の思いを吐露させていただく場なのでご…

竿を自分で直す

私が幼き頃、何かと壊れたりすると「買わなくっちゃね」と言っていたそうで、私の母は大層おかんむりだったのか、私が大きくなってからも、そう言っていたのだということを繰り返して言っていた。 育児のためのお金、教育のためのお金、家を建てるお金、今の…

あまりにも暑いので、スーツを着ない男が、導入したもの

さて、最近とみに暑い。 昔はクーラーは贅沢でとかなんか語っていたが、そうも言っていられない。家でもクーラーはがんがんつけています。 さて・・ small-editor.hatenadiary.jp 前半部分が職業人生うまくいっていないから、スーツなんて着るか、革靴なんて…

革靴なんて嫌いだが手入れをしてみた

みなさん、革靴って好きですかね? まぁ、就活している方は、当たり前のようにスーツで革靴で面接に行くでしょう。 仕事を始めた方ばかりの新人さんも同じでしょう。 通勤電車でいわゆるサラリーマンって人はなぜか革靴を履いている。 なぜなんでしょうね、…

僕がガオッ

大山に昨日行ったのだが、ケーブルカーで上に行って、熊出没注意の看板。 この辺は昔登山したこともあるが、熊出るんだと思いつつ。 癇癪持ちの私、撮ってくれている妻に、僕がガオッ?って言ってみた。

銚子 プれンティ&ぷれん亭 のデカ盛りパフェを食べてきたよ

今朝、地震があったんだよね。関東地方。 まだ、朝早く、4時台。住んでいる神奈川でも結構揺れたので起きてしまったのだが。 その後ニュースで見てみると、千葉県旭市で特に強く揺れたようだ。 旭市は何度も訪れたことがあるところだし、心配だ。旭市の飯岡…

コロナ禍でお酒を飲まなくなった

別にアルコール依存症でも何でもない。従来、週一回飲酒を自らに課してきた。 ただ、中年になり、先のポテンシャルもなくなってくると、なんか飲みがちになってきた。でも、週一回飲酒はかなり守っていたけどね。 ここ何年か、土曜日だから飲む、美味しいも…

寿司の出前を取れるなんて普通じゃないんだからね

出前で寿司を取るなんて出来るときが来るなんて実は思っていなかった。 そもそも寿司出前というのは、回らない寿司屋さんが高そうな寿司桶に入れて保ってきてくれるえらい高い食べ物という思いが強かったからだ。それが昭和40年代生まれの私の感覚だ。 しか…

セイコーマートで買ったもの、私が北海道から持ち込んだもの

先週末の飲酒もの。北海道産お酒ですね。これはとても美味しかった。 セイコーマートで買ったのだ。北海道在住の方ならよくご存じの道産のコンビニエンスチェーン。 私が20数年前本土から北海道に渡り住まった時期があったのだが、なんだろう?と思ったコン…

Secomaブランドのスープカレーラーメンのカップラーメンに感じる北海道での良き思い出

かつて、その昔と言っても良い頃、私は北海道は札幌に住んでいたことがある。 今思い出してもなつかしい。もちろん、かつての記憶は美化される傾向はあるので、北海道でだって苦しいこともあっただろう。ただ、苦しみは時の経過と共に昇華されて忘れ去れると…

反省しきり・・飲み過ぎました

先日、旧知の知人と飲んだ。 コロナウイルス関連もあり、飲食店で飲むというのはやや気が引けた。 ただ、とても会いたい旧知の知人だったので・・・なるべく広い店舗を選び、飲んだ。ちょっと一杯のつもりで・・・気の置ける旧知の知人だったゆえ、甘えて飲…

人生落ち目で消化試合の料理 ~鶏手羽元を圧力鍋で~

まぁ、いつものことだが、昨日もかようなことを語っている。 人生落ち目で消化試合とか常々申しておりますが、この人生で唯一に近い楽しみである食に手を抜いていてはだめでしょう。 鋳物のプレートでたこ焼きを焼いて旨かった次第 - 今日の一語り だから、…

捨てたもんじゃないか、私の人生

この前の日曜日にテレビ放映されていた「ザ・ノンフィクション」・・・下記にレビューされている番組を見た。 www.cyzowoman.com 録っておいたんだけどね。 昨日の語り・・・ small-editor.hatenadiary.jp えらく機嫌が悪く、人生消化試合、子無しだからさと…

今日も機嫌が良くない

今日は機嫌が良くない。まぁ、人生消化試合、これからいいことなんてあろうはずもないので、日々を維持するためだけに仕事に通う日々になんの良きことがあろうか。この前ある本を読んでいて、人生一発逆転なんてないんだから、老後に備えて蓄財せよ、特に50…

時代も変わり、コインランドリーも変わったものだ

学生時代、北の地、宮城県は仙台に暮らしていた時、コインランドリーをよく使っていた。というか、洗濯機は家になかった。 最近、例えば、地方から東京に出てきた学生とかは、洗濯機、冷蔵庫、テレビがあったりすることは普通ではないだろうか。それらが備え…

妻にお弁当を作ってあげた

まぁ、偉そうに言うことではないのだが、最近、妻が仕事のストレスが多く、実際に仕事量も多く、かなりきつそうである。 老後2000万とかで政府も年金目当てではなく自助で蓄財もしなさいよという向きが出てきている中、不安を覚えた面もあったか、それまでは…

いつの頃からか重い話が重くなってきた

重い話が結構好きである。日曜の昼下がりのザ・ノンフィクションを好んで見たりもしてきた。 このテレビ番組はかなり重いドキュメントで、暗い人生を背負っている人を描いたりいてるので、日曜ブルーが強い時には見ると危険だったりする、ブルーに拍車をかけ…

明日から仕事の休日の夕方の釣りはハラハラ

さて、なかなか平日は疲れて釣りに行くとかできないが、かといって、休日は台風で破壊された釣り場も多く、残った釣り場は非常に混雑してということがある。 混雑に突っ込むことほどストレスフルなことはないので避けているのだが、そうなると釣りをすること…

このやろう

このやろうって思う瞬間あり。 このやろうと思って心の揺れで疲れた。 そんな日。

映画「東京干潟」の「シジミのおじいさん」に元気を頂いた

先日、横浜シネマリンというミニシアターで「東京干潟」という映画を妻と一緒に見た。 higata.tokyo 多摩川下流の干潟でシジミ取りをして、捨て猫を保護しつつ河川敷で生きるホームレスの老人を描いた映画。 主人公の老人、「シジミのおじいさん」の独白とそ…

旧友がとてもうれしいお土産を買ってきてくれた

昨日は高校時代の旧友達と会合。 昔を懐かしみつつも、今の近況を語り合う。これって結構重要に思えたし、そのへんの間合いがよく分かる旧友達だから安心して過ごせる貴重な時間。 実際、距離的にも離れて、人生の動きも全く別の旧友達・・・それを数年ぶり…

愚痴を言ってもいいですか?

愚痴を言っていると、ぐちぐち言うなとよく言われた気がする。 学生時代は親からが多かったが、成績よくしろ、合格しろ圧力がひどくて、うまくいかない時はいいわけが多くなったが、いいわけがましいと怒られた覚えもある。 当時は、愚痴だって言うよ人間だ…

アラフィフ男性が寿司を握ってみた

さて、一昨日の夜にえらく釣れたのよ、アジが。 2時間くらいで19匹。 なんかすごい。妻と一緒に二人で。短い時合で、さっさか釣るにはやはり二人でしなければ。こうなると、漁みたいな感じなんだけどね(^-^) ゴールデンウィークだから、握ってみました。手前…

ノートルダム大聖堂焼失に思う

朝寝ぼけ眼でテレビをつけたら出てきたノートルダム大聖堂焼失のシーンは本当に衝撃的だったし悲しかった。 僕はまだ生まれていなかったけれども、金閣寺焼失もこんな衝撃を持ったのかもしれない。 また、9.11のアメリカはニューヨークのテロで倒壊してしま…

正社員的でなければならない病気もあるんじゃないか

明日は医者に行かねばならないなぁ。薬がなくなってきた。 さて、医者と言えば思い出すことがある。 大学に入った時、新入生歓迎の冊子に先輩達の文があり、面白いことが書いてあった。 レイバーの法則という数式化した法則。 稼いだ金 - 医療費 < 0 まぁ…