今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

人生論

ニンニク入れた

こんな時でも腹は減る。 飛び込んだラーメン屋。 行きたいところは閉まってた。 思い通りにいかない人生はいつものことさ。 最後にはおろしニンニクを大量に入れてみた。 妻も入れ始めた。 そこを合わせてくれるのがさすがだ。

いやな気分のままヒゲを剃った

small-editor.hatenadiary.jp この気分のまま、ヒゲも剃らずに数日過ごしていたが、ヒゲを剃ってみた シェーバーがニキビに当たってニキビがつぶれた

なんだかいやになった

非常にイヤになったよ。

有難う

なんか人生もいやになってきている。ここを読んでいる方はとうに分かっているかも知れないが。 50歳も近くなった今、その思いはとみに強い。先がないからだ。まぁ、また良いこともあるでしょうといポテンシャルを期待させる若さもないからだ。 まぁ、時代の…

ジャリメを頂いてハゼ釣り・・・幼き頃のハゼ釣りを思い出しつつ

釣り場での古き良き伝統として余ったエサを残る釣り人に渡していくという慣習がある。 冷凍アミエビは解凍して使うが余ってしまったりする。余ったら海に撒いてもいいのだろうが、使いますか?と分け与えてくれる方には助かったことも多い。私自身は冷凍アミ…

思い出の定食を食した

人間ドックも終わったことだし・・・良くも悪くも食べましょう。せっかくだからと・・・ 以前、それこそ10年以上前になるがよく行っていたところへ食事をしに行った。 よく食べていた唐揚定食。初めの味が薄いので、醤油をぶっかけて食べていたよなぁあと今…

コロナワクチン打つぞ

コロナワクチン注射待ち、なう。 ようやっと取れたから、予約。 small-editor.hatenadiary.jp コロナワクチンの予約が取れなくて嘆いていたが、休みを取ってパソコンにかじりついて、運良く取れた予約の第一回接種が今日だったのだが、妻はまだ取れていない…

夜22時の夕食

残業にて、帰宅して風呂に入ったら22時。働けどなんか充実感など皆無だけどわずかに自分の良心に従い残業とかしているけど、疲れ切って帰る金曜日。 妻の手作り食事がありがたい。

とても疲れた

今日は病院受診。えらく待って疲れた。 以前は定時帰りで急いで行けば間に合っていたのだが、コロナ以降完全予約制になったし、夕方には閉まるようになったので休みを取って受診しているが。 休みも忙しい仕事になったため、思うように取れず、思い切って取…

焼きトウモロコシ、自分で焼いてみて札幌時代を思い返す

北海道は札幌に住んでいたことがある。 まぁ、札幌の中心地と言えば、繁華街ならススキノもあろうが、やはり大通公園だろう。 大通公園を境に、北と南と通りの名前が変わる。北12条とか、南2条とかね。 その大通公園では焼きトウモロコシが屋台で売られてい…

朝起きたら私の住んでいた札幌の地がテレビに映っていて興奮ものだった次第

さて、3連休の中日、最も遅起きできる死したくなる日に、まぁ、遅起きしたんだけど、なにげなくかけてみたテレビ、NHKで東京オリンピックのマラソンが放映されていた。 マラソンとか駅伝とかは休日の朝に放映されていることが多い。やはり、時間がかかると言…

人生の大事

勝ち組、負け組とかいう言葉が昔流行った。まぁ、バブルの頃とかその後とか。 まさかね、負け組になんてならんよと思っていた私。 もうどう見たって負け組。 出世もしていないし、持ち家もない。妻はいるが。 でもね、大きめのカサゴ4匹を昨夜釣った私にとっ…

仕事はイヤなものです

うむ、月曜日の朝はよく電車が止まる。そんな感覚もデータで裏付けられて久しい www.asahi.com もう昨今は月曜日がイヤでイヤで仕方がない。今日は月曜日だが、朝を乗り越えるとなんとかなるとも言われるが。残業までしている。 そんなに仕事って大事なのか…

荒川アンダーザブリッジというマンガ

もう50も近くなってきてるので、マンガと言えば、ドラえもんだとかサザエさんだとか。それらが私の幼年期のリアルタイムのマンガで、最近はまりまくったマンガってそんなにない。 世間の荒波、社会の有象無象に揉まれているうちにマンガなんて読んでいる暇が…

UCCおいしいカフェインレスコーヒー 水出し が良いぞ

昨年より愛用しているんだけどね。近くのスーパーで夏場に買っていたが、最近梅雨に入ったばかりというのに夏のように暑い。異常気象だよね、夕立ちみたいなのが降るし。すごく暑いし。 配置転換以来、苦しい、つらいことが多い。通勤時間長く、労働時間も長…

疲れたなぁ

早起き続けて2週間弱。疲れたなぁ。 繁忙期はもっと後なので、これで疲れていてはなぁと思いつつ、慣れぬ環境で疲れに疲れた。 もう働きたくないよと思う思いはいつまでも続くものだ。それが人生。

あきらめも肝要か

昨日は鰻を食べたよとか語っていたのだが、これはプランBだったのだ。 釣りにはやはり行きたくてね、混んでいること承知で行ってみたんだよね。 やはり混んでいて、入りたいところには入れなかったけれども、夕まずめたる夕方には竿を出せたので、まぁ、良い…

エイプリールフールじゃない現実

さて、配置転換で職場がえらい遠くなった。片道で1時間くらい余計にかかるようになったのである。そして忙しさが予想される職場である。 だから、早寝早起きに徹し始めているのだが、それでもつらい部分はある。 中年期、エネルギーも欠け始めている今、きつ…

「家、ついて行ってイイですか?」で自分を振り返り落ち込んだりする

私の大好きな番組に「家、ついて行ってイイですか?」というのがある。 前にも語ったよね。 small-editor.hatenadiary.jp 大変面白いし、妻も付き合ってくれるのだが、やはり重い話が多い。連続視聴不可な場合が多く、2時間とかなのだが、半分くらいで、ギブ…

ストレスが不可避であれば雪下にんじんのように甘くなりたい

今日は非常に寒い。寒い寒い、ステイホームだしと家に籠もりきりだと、なんというのかな、澱んでくる。心身ともに澱むというのはいかがかなと外に出たりしたが、まぁ、寒い。 寒い寒いと思っていたら、ふと、以前、新潟の津南町に行った事を思いだした。 そ…

ビートルズ Let It Be についての徒然

中年のおじさんではあるが、ビートルズ世代ではない。だから、有名な曲でも聞いたことはあるけど、あまりよく知らないということが多い。 Let It Beとか聞いてさ・・・あ、「家、ついて行ってイイですか?」の曲だなぁとテレビ番組を思い出したりするくらい…

サウナに行けなくなった次第とそれで自分を認識した次第

コロナ禍になって色々できなくなったことがある。昨日語った通り、床屋に行きたくなくなったり。 もっと決定的に行きたくなくなったのがサウナ。ここでも何度もサウナにハマった話を語ってきたが、2月に九十九里のリゾートホテルで入ったのが最後だなぁ。そ…

今年終わりぬ

さて、カレンダー通りだと仕事納めの方々も多かろうと思います。年末年始も仕事という方もいると思う本当にお疲れ様です。特に、コロナ禍の今、医療従事者の方々はウイルスに年末年始はないという首相の言葉通り、年末年始も不休の働きをされている方も多い…

ケーキくらい作れちゃいます

さて、クリスマスが近くなってきた。街を歩いていても、ここぞとばかりにケーキを売りまくっているし、買う人も多くいるのを見かける。並んでいたりさえするし、並ぶ用のポールも立っていたりやる気満々だったりする。 覗いてみると、ショートケーキ一切れで…

金曜日疲れませんか?

いわゆる仕事をしている日であるウィークデーの中ではブルーマンデーといわれるように月曜日の憂鬱は有名だが、金曜日はかつては花金と呼ばれ土日を控えて明るい日の代表格だったし、ハナキンという言葉こそ死語であれ金曜日はうれしいもの遊ぶ日ということ…

男だからってこと

男女同権とか、ワンオペ育児問題とか、男でも育休をとかの議論を見るに、まぁと複雑な心境にならないこともない。 うちは子なし夫婦で中年だ。 だからワンオペ育児と言われてもピンと来ないし、男性の育休もピンと来ない。 ピンと来ないだけではなく、僻みも…

共栄食肉株式会社、運河焼肉シリーズのラムジンギスカンがうまかったよ

「後悔先に立たず」ということわざはよく言ったものだ。 かつて北海道に住んでいたことがある。 北海道民は本州のことを内地と呼んだりするが、内地の人間である私にとっては北海道の寒さはことに厳しかったことは記憶していて、最近のコロナ禍で北海道が大…

釣りは人生を表すよね

さて、今日もよく晴れたのであるが、海釣り場とかではとてもとても入れる状況になさそうだったので、川へ。 川はさほど釣れないにしろ、混雑を避けて釣ることも可能だ。 満面の笑みで、かなりのサイズの落ちハゼを釣って喜ぶ私。 釣りを主たる趣味にして数年…

これも絶メシと言えようかと思ったカツカレー

カツカレーを食べた。なんか本日のサービスと言うことで安くなっていたようだから。 まぁ、昔はカツカレーが大好きで、よく食べていた。 というのも、今はテレビで大活躍している有吉さん、元は 進め電波少年 と言う番組で、ユーラシア大陸横断と銘打ってヒ…

これから胃カメラなんだが

これから胃カメラなんだが。 この語りをアップできているということは、無事に生きて帰れたのだろう。 胃カメラの前の待合でこれを語っている。 人間ドックなり何かのたびに胃カメラは飲まないのかと問われるから、清水の舞台から飛び降りる気持ちで大分久し…