今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

映画論

これはきっと名画と言って全く差し支えない

最近、映画をよく見ている。動画配信サービスでだが。 映画館で見る場合、トイレが心配になり、90分程度の映画が良かろうという思いの延長線上で、動画配信サービスで見るときも90分くらいのものを見てしまったりしているのは先述したとおりだ。 たまたま、…

映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」を見た

さて、最近は寒いこともあり家で動画で見ていようという日も多い。YouTubeの動画を見ていても結構楽しいのだが、もうちょっと歯ごたえのあるきちんとした首長に接したいときは、最近は便利なもので動画配信サービスで映画を見たりできるからね。 先に語った…

妙に印象的で変な映画を見た

最近は映画館にまで出かけてなにか映画を見ようかというと、上映時間を見てしまう。120分以上だとトイレの心配があり行くのをためらうようになった中年である。 動画配信サービスだと別に細切れに見ればいいので、上映時間は気にする必要がないのかもしれな…

金町浄水場のタンク・・・寅さんの面影を訪ねて

金町浄水場のタンク・・・昔からの浄水場だと思うのだけれども、寅さんの映画によく出てくるよなぁとか思いつつ歩いた次第。 江戸川っぺり。

帝釈天の鐘楼・・・寅さんの面影を訪ねて

映画 男はつらいよ 寅さんシリーズでは、まぁ、寅さんお得意の「帝釈天で産湯を使い」の台詞と共に柴又帝釈天がよく出てくるが、佐藤 蛾次郎さんが演じる寺男の源公が鐘を突いていた鐘楼である。これもよく出てくるよね。

ドラマ「少年寅次郎」を見て、寅さんを観たり

先頃まで全5回の、NHK土曜ドラマとして、次の「少年寅次郎」が放映されていた。 www.nhk.or.jp 1972生まれの私、映画 寅さん は本当に好きだ。 妻も私の影響からか、結構一緒に見てくれていて、二人で葛飾柴又に行き、今風の言葉を借りれば聖地巡りをした思…

映画「女王陛下のお気に入り」を見た

映画「女王陛下のお気に入り」を見た。 eiga.com どちらかと言えば妻が興味を持っていて・・・。これは動画配信サービスで見たんだけどね。 劇場でやっていた頃、見に行こうかどうしようか、でも2時間かかるから保つかなぁとか・・・逡巡しているうちに行け…

ミニシアターで見た、映画「鉄道運転士の花束」がいい映画だった

元来、映画好きで、若い時、それこそ学生の頃からなけなしのお金をはたいてロードショーに行っていたものだ。 ただ、最近はあまり行かず。どうしても休日は妻と二人で行動したいため、妻と興味が合わないとと考えると、二人の公約数探しが面倒である。そして…

映画「東京干潟」の「シジミのおじいさん」に元気を頂いた

先日、横浜シネマリンというミニシアターで「東京干潟」という映画を妻と一緒に見た。 higata.tokyo 多摩川下流の干潟でシジミ取りをして、捨て猫を保護しつつ河川敷で生きるホームレスの老人を描いた映画。 主人公の老人、「シジミのおじいさん」の独白とそ…

フィンランドで作られたサウナの映画を見たら素晴らしかった次第

映画「サウナのあるところ(Steam of Life)」を見た。 www.uplink.co.jp そうか、あなたは最近サウナにはまっているからして、狙って行ったんだねという向きもあるかもしれないが、そうではない。 サウナは好きだが、サウナの映画、しかもフィンランド映画…

空調服と映画「天気の子」

映画「天気の子」は気候変動、異常気象がメタファーになっているのは容易によく分かる。 まぁ、今やアニメ映画の巨匠たる新海誠さんならではメタファーかな。 確かに、ここ数年の気候変動、異常気象は尋常らしからぬ勢いである。最近の佐賀の水害もしかりで…

映画「天気の子」を見て東海汽船を思う

本当に久しぶりに映画館に行った。だって、中年になりトイレも近くなり、2時間以上の映画はちょっととか行っているうちに行きそびれてきた。 今回は珍しく妻が「天気の子」を見たいということで早起きして来てみた。 まぁ、相変わらずの新海作品だなと思いつ…

物理学的な映画だったけど面白いというなかなかの名作だったと思う

最近、何を食べた、何を釣ったという話が多かった。以前は結構映画を見たという話をしてたのだが。語っていないだけで、映画は結構見ているが、映画館に見に行くことはきわめて少なくなったと思う。というのも動画配信サービスとかでも封切上映終了後そんな…

映画館で上映映画のはしご

2017年9月18日の日記です。 昨日は天気の悪い中ではあったが、釣りに行ったりしていたので、本当は天気が悪いなら映画でも見ようかと妻と話していたので、本当に久々に妻と一緒に映画館へ。 妻が見たい映画があったので行ったのだが、私も見たい映画ができた…

映画「ダラス・バイヤーズクラブ」はとってもすごい映画だ

2017年8月26日の日記です。 映画「ダラス・バイヤーズクラブ」 - Yahoo!映画 を見た。 これはとてもいい映画だと思った。いい映画だし、すごい映画だと。 実話をもとにしている映画で、エイズになったカウボーイが、効くと分かっているアメリカ政府未承認の…

映画「清洲会議」を見た

映画「清洲会議」を動画配信サービスで見たのだ。 清須会議 - 作品 - Yahoo!映画 なかなかに面白い。三谷幸喜作品。 NHK大河「真田丸」も時代物を三谷幸喜が作ったということで話題になったし、私も真田丸で久々に大河ドラマを見た口なのだが、このような映…

映画「ストップ・ロス/戦火の逃亡者」を見て徴兵制を考えた

映画「ストップ・ロス/戦火の逃亡者」- Yahoo!映画 を見た。たまたまた動画配信サービスで目にとまったから。 とても平和に関して考えさせられるいい映画だった。 ストップ・ロスという制度がアメリカにはあるとのこと。兵役期間を満了した兵士の兵役を政府…

映画「藁の楯 わらのたて」を見た

映画「藁の楯 わらのたて」- Yahoo!映画 を見た。 ちょっと前の映画だね。なんか、暇な週末に、外は暑いし、家の中で少し気晴らししようと、動画配信サービスでポチッと押した映画だったが、そんなに期待せずに見た割には面白かった。 ストーリーはね・・ま…

いい映画でのカタルシス

今日はテレビでジブリ映画の「千と千尋の神隠し」が流れていたので、ついつい見込んでしまった。 やはりいい映画はいいね。昔見た時より良く感じるのはなぜだろうと感じた。 実は、ジブリ映画の中では、千と千尋の神隠し はあまり好きな状況設定ではなかった…

映画「ファーゴ」を見返した・・・なんか人生の不条理を感じる名画かな

以前見たことがあると思うんだけど、映画「ファーゴ」- Yahoo!映画を見返してみた。 面白いというか・・・皮肉というか。 コーエン兄弟の映画の代表作。 コーエン兄弟って、脚本家であり監督であり、何で覚えたのかは分からないのだけれども、なんか気にかか…

実は新海ワールドはずっと前から知っていたし好きだったんだよ

今日は少し残業をして帰ってきた。年を取ってあまり残業を長くすると体調も保たない感もあるからして。正直、仕事の方が忙しく、どうも余裕がないのが事実。だから、今日は帰れるかなぁというくらいの話が去年からそうなのだから、テレビをゆっくり見られる…

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を見た

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」- Yahoo!映画 を見た。 あまり期待していなかったし、こういうクラシカルな時代背景のフィクション系洋画は好きではないなぁとかいう先入観を持って見た割には面白かった。 なにより、今ではあまり見かけな…

映画「超高速!参勤交代」を見た

2016年9月25日の日記です。 映画「超高速!参勤交代」- Yahoo!映画を見た。最近続編が上映されているようで、その予習のためと言うことでテレビでも放映されていたため。 いや、これはなかなかに面白い。役者陣も現在いる日本俳優の中では秀逸な人たちを集め…

映画「ガンズ&ゴールド」を見た

2016年9月24日の日記です。 最近、結構映画を見ている。動画配信サービスは便利で良い。iPadを寝床に持ち込めばそこがスクリーンになるというのは、これを便利と言わずして何を言おうということになうる。 今回見たのは映画「ガンズ&ゴールド」- Yahoo!映画…

映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を見た

2016年9月3日の日記です。 映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 : 作品情報 - 映画.comを見た。 トム・クルーズ主演と言うことで、以前映画館で上映されていた時に見に行こうかと思ったくらいであったが、行けていなかったわけだが、これは本当に面白…

映画「さよならドビュッシー」を見た

2016年9月2日の日記です。 映画「さよならドビュッシー」 : 作品情報 - 映画.comを見たんだ。 先日テレビで放映されていたものを録画しておいた(というか妻が録っておいてくれた)のだが、なんかよく分からず、ピンときていなかったので見てこなかったのだ…

映画 キック・アス シリーズが面白い

映画「キック・アス」- Yahoo!映画、映画「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 - Yahoo!映画を続けて見た。 2作目の方は見たことがあったが、1作目は初めてかな。 主演のクロエ・グレース・モレッツさんがとても魅力的に描かれている。2010年…

映画「暗殺教室〜卒業編〜」がとてもよかった

映画「暗殺教室〜卒業編〜」 - Yahoo!映画 を見に行った。妻とね。二人で。映画とすさんだ心 - 今日の一語り(はてな Ver.)で先日語ったように、やはり、年度末はすさみがちな心になるが、そこでこの前作の「暗殺教室」を見に行ったのが最初。まぁ、すさん…

映画とすさんだ心

今日テレビで映画「暗殺教室」が流れていた。 以前見てやたら面白かったことは覚えていたのでぼんやり見ていたのだが・・・。 ふと疑問に思ったのが、この映画は妻と映画館に見に行ったのだが、なぜだろう?と。 近年はあまり映画館に行かなくなり、行く貴重…

映画「ランダム 存在の確率」

映画「ランダム 存在の確率」 - Yahoo!映画 を見た。 ちょっと哲学的であり、ぼんやりしているとよく分からないまま進んでしまう部分があろうが・・・。 アメリカ映画だけに、ヨーロッパ映画のように最後までよく分からずというわけで終わるわけではなく、最…