今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

旅ネタ

茨城県桜川市のペンギンで絶品俵ハンバーグをいただいた

かつての人気テレビ番組、貧乏脱出大作戦で再生した店舗として名高い。 鉄道からも高速道からも離れていて陸の孤島に近き場所にありながら今や押しも押されぬ人気店になったペンギン。 来てみたかったのだが今回ようやく実現。 俵ハンバーグの常で半分に割っ…

なんとか宇都宮餃子

なかなか北行できずに山岡家でラーメンを食べたのは前述の通りだが、今回は宇都宮に餃子を食べようかと来てみたのだ。 まぁ、餃子だったら一杯やりたいから夜。しかし、宇都宮の夜早いようだ。 人気店に20時閉店の40分前に行って行列に並べず。最後尾にすら…

這う這うの体で山岡家

東関東大震災で福島の原発がメルトダウンし、放射能汚染が問題になっていた頃、西日本の野菜しか買わないとかいう主張の方もいらっしゃったとか。 私はそこまで思わなかったし、東日本の野菜とかを食べていたりしたところだが。 だから今回のコロナ禍におい…

鈴木貫太郎記念館に行った

さて、今回の千葉北部茨城南部旅においては、野田市に投宿し、野田市の関宿地区を散策して、先に利根川と江戸川の話を語ったりした。そう、関宿地区は利根川と江戸川の分岐がある地形が特徴である。 私はこのあたりに来たら行ってみたいところがあった。 そ…

割烹旅館に初めて泊まった

今回の旅は、千葉県北部、茨城県南部の利根川沿いを中心に散策したことを語ったが、なぜその辺になったか・・・ 空いてて適当な宿が、千葉県は最北端の野田市にある割烹旅館だったから。水明荘という旅館。 旅は好きで、ホテルでも旅館でも分け隔てなく泊ま…

我孫子の喫茶店リバーサイドがすごいぞ

さて、今回の旅は千葉県と茨城県の間の大河、利根川を巡る話題が多くなっている旅。 その旅の締めとして来たのが、その名もリバーサイド。利根川水系の川のリバーサイドにあるこんなお店。 まぁ、有名なんだよね、激盛りの店として。あまり来れなかっただよ…

利根川の東遷だって!?

さて、今日は千葉県は野田市関宿の辺りを散策した次第。先に語った水門もそのあたりにある。 千葉県立関宿城博物館という博物館があったので、そこに行って勉強したらね、驚きの事実が。 まぁ、先に語ったように関宿は利根川と江戸川の分岐点なのだが、歴史…

利根川と江戸川でびっくり 〜千葉県野田市関宿にて〜

先日、まぁ、寅さんノスタルジーも含めて、葛飾柴又に行った話を語ったと思う。 葛飾柴又には、小説 野菊の墓 でも有名な矢切の渡しを渡し舟で渡ったのだが、なかなか風情があってよかった次第。 その時、江戸川って大きいなぁ、川幅が大層あるなぁと実感し…

千葉県とか茨城県を旅しています

千葉の中でも南の方がよく行っていたのだが、今回は千葉の北端、野田市とかその辺を巡るつもり。 この辺に来ると、川を渡ると茨城だったりして、千葉なんだか茨城なんだか埼玉なんだかというエリアになるが初めて来たなぁ。 茨城県は五霞町に来ている。 ナマ…

懸崖造りが好き!?

崖にへばりつくような建築がある。懸崖造りと言う。 代表的なのは京都の清水寺だろうか。「清水の舞台から飛び降りる」と言い習わされるくらいであるからして。 寺社を中心に懸崖造りは結構ある。 今回旅した千葉県は外房の九十九里方面で、山武市にある波切…

九十九里町で鮮魚いろいろ買ってきて捌いて美味しく頂いた次第

さて、昨日まで千葉県は房総半島の外房、九十九里町あたりを旅してきたわけだが、そこまで行ったら、何か水産物・・・鮮魚を買いたいと思っていた。 まぁ、本当であれば釣りたいということになろうが、こう寒いと、釣れない。釣れるかもしれないが、寒さの中…

九十九里浜沿い、橋本食堂で鰻を食べる

今回は九十九里町に投宿したが、そこから九十九里浜に沿って北上すると山武市になる。九十九里町はかなり小さな町なのだ。 九十九里町の片貝漁港を過ぎるとすぐに山武市だがそのへんに川魚料理の名店、橋本食堂がある。 そこに来てみた。鰻が安く食べられる…

ふっこう割にて九十九里のリゾートホテル「国民宿舎サンライズ九十九里」に投宿し食べ放題を堪能した

千葉県は昨年の台風で非常に甚大な被害を受けた。ここでも何度も語っているように、千葉県は房総半島は大好きで何度も訪れているが、台風被害後行っていいものかどうかというためらいがあった。最近は再度行き始めたのだが。 今回旅に出ようと思って、静岡方…

九十九里に来ている

今回の旅は千葉県は外房、九十九里に来ている。 九十九里は、有名な外房の延々続く海岸、九十九里浜に由来する地名。まぁ、さすがに九十九里ほど長くない(一里4キロだから99×4=396キロまではないようだけどね)ようだが。 智恵子抄で知られる、高村光太郎…

茨城県に来たので山岡家

妻とは初めて入るラーメン屋。山岡家。 調べると茨城県牛久に創業し、その濃厚な味が北海道民に受け入れられ、関東のみならず北海道のロードサイドに展開し、今や札幌に本店があるという特色あるラーメンチェーン。 今回は予定外ではあったが茨城に来てしま…

最高の居酒屋

今日は成田駅近くに宿を取ったので、夕食がてら駅周辺を散策。 成田市も広いので駅から離れたあたりは農業色が強い田舎的な場所だが、駅周辺はいい感じの飲み屋街が広がり、うちの旅ではあまりないアーバンな所だったが。 うろうろして入ったのが鳥半・魚半…

年末旅行は成田方面…まずは神崎町

年越しを旅先でと毎年してきていたが、昨年は家に居ようということで家年越しだった。 まぁ、今年は妻も私も疲れた一年、なかなか遠出もできなかったからどこか行きたいねと探すも年越しは値が上がるね。 だから今日と明日で旅をすることとした。 千葉県は成…

オカザえもんラーメンがうまかった

先日、三河の岡崎を旅したが、なんか岡崎のゆるキャラ、オカザえもんというのが少し面白かった。確かにゆるい。 そして、そのオカザえもんの袋ラーメンが売っていたのでお土産に買ってきたのだ。 こんな感じだから、なんかちょっとゆるいので、味もさほど期…

富士宮市の名物一気食べ

さて、富士山麓の高名な白糸の滝に行った後、どうにもお腹が減って、白糸の滝の前にあった コーヒー食事つかさ というお店に入った。そこの食事がなかなかよかった。 富士宮市に来たとなれば、有名な富士宮やきそばを食べてみたい。 これはかなり鉄板に美味…

白糸の滝を初めて見た

富士山麓では知らぬ人がいないというくらい有名な白糸の滝。静岡県は富士宮市に所在するが、初めて行った。 こういうのかぁと感嘆しきり。 関東住まいの人から見ると、え?まだだったの?という意見もあると思う。 まだまだ、行ったっことがないところが比較…

身延山久遠寺に登る

せっかく山梨県は身延地方の下部温泉に投宿したので、今まで行ったことのない、身延山に行ってみようかと。身延山久遠寺は日蓮宗の大本山ということになろう。日蓮聖人の遺骨もここにあるらしい。 登ると標題に書いたのは、次の写真の通り。 かような長く高…

下部温泉投宿

今日は富士山麓から身延の方に来て、下部温泉で投宿。 実はかなり前、私はここに来たことがある。一人で。 雑誌で安く温泉に行けるよみたいな特集があり、それを見て来てみたのだ。 その時の思い出を妻に話していたら、妻も行ってみたいとのことであったので…

真夏に氷のあるところに行く

今日は結構涼しくなっていたので、そこまでありがたみがなかったかもしれないが、今日は富士山麓に来ていて、吉田うどんとかを食べた後は、それっぽいところをと・・・鳴沢氷穴に来てみた。 真夏でも氷があるというところ。 確かに、寒いくらい。当然それを…

吉田うどん2軒目

美也樹にて。ここの冷やしうどんは美味しいと聞き、冷やしたぬき、および冷やしのつけうどん。つけ汁は熱い。先ほどの栄屋がモチモチ系の柔らかあったかうどんなれば、こちらは硬めの冷やしがうまい。だから、冷やしたぬきが絶品だったね。つけ汁もすごいう…

はじめての吉田うどん

山梨県は富士吉田市に来ている。そう、高名な吉田うどんを食すため。 記憶にある限り、初めて食べる。 住宅街の一角にあり、え?ここでいいのというロケーションだが、朝からやっている吉田うどん屋さんとして高名な栄屋さんにて。 私は肉玉ちからうどん。い…

岡崎にはうまいたい焼き屋があるよ

さて、愛知県は三河国の中心都市岡崎に行った岡崎旅の続きを話すと、八丁味噌の工場見学、岡崎城を見て、次はと言えば食べ歩きって感じですかね。 ガイドブックを見て行ったんだが、えらく美味しいたい焼き屋があった。 ここ。平太郎というお店。 かなり行列…

岡崎城を見てきたよ ~岡崎という街は家康推しだね~

先日、三河国へ旅したと語った。静岡県焼津の市場の話が先行してしまったのだが、三河国、愛知県東部の方を訪れたのが旅の第一目的あった。 さて、岡崎にはお城がある。 立派なお城だ。天守は、まぁ、復元ものだけど、城郭全体の配置もきれい。数ある城郭を…

焼津おさかなセンターの締めはコーヒーで

さて、焼津おさかなセンターという焼津の大きな市場にてマグロを食べまくって幸せだった次第だが、最後の締めはコーヒーで。 市場というのは、必ず喫茶店がつきものである。築地にだって、立ち飲みのコーヒースタンドがあるし、色々な市場に行っても必ずと行…

マグロおかわり♪

マグロを食べ終わって、焼津おさかなセンターの市場内を歩いていたら、またもや、魅力的なマグロに。 14時くらいだったが、半額になっていたから即購入。 きちんと酢飯なのが何よりうまい。さっきのところは酢飯ではなかったので。 マグロもなかなかに良い。…

八丁味噌を勉強

さて、愛知県は岡崎に来て、中京圏モーニング文化を堪能した後は、せっかく岡崎に来たのだから、それらしきところへと思い、八丁味噌の蔵を見に行った。 カクキュー八丁味噌の工場へ。 八丁味噌とは全国的にも有名な、中京圏での赤味噌である。 工場見学の過…