今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

畠山勝司さんにシンパシーを感じて日本酒を傾ける

家、ついていってイイですか?、は私の最も好きな番組だ。 テレビ東京というニッチな局が作る番組だからこそだろうか、すごく良い。 あまりにドキュメンタリー感が強いせいか妻はなかなか付き合ってくれないが、最近は付き合ってもらっている。いい話の時は…

今日の夕食

野菜たっぷりの味噌汁が健康的だった次第

かつや、年末感謝祭でカツカレーかカツ丼か、悩んだから両方食べた

トンカツチェーンの かつや がたまにキャンペーンをしてワンコイン程度で食わせてくれる日が数日あったりする。 www.o-uccino.jp 今回は先週の木曜から昨日に日曜日まで。 かつ丼(竹)、ソースカツ丼(竹)、ロースカツ定食(竹)、カツカレー(竹)の4種類…

雲丹と生本鮪の奇跡のコラボレーション奇跡のコラボレーション

スーパーで雲丹が特売されていた、と言っても、普段では手を出さない高級価格なのだが、週末ということもあり買ってきてみた。妻が好きなんだよね。 また、生本鮪、玄界灘のもの、養殖ではあるが長崎産で、なんと言っても冷凍物ではなくて生だからと買ってき…

ジムビーム、アップルハイボール

ジムビームのアップルはもとより持っているが、缶でハイボールが出ていたので買ってみた。 これは結構美味かった。まぁ、ジムビームアップルで割って作れば同じ感じかなと思える感じであった。

乾燥海苔スープとか

千葉で買ってきた海苔が焼き海苔ではなく、乾燥海苔を買ってきていたみたい。 よく見る海苔は焼き海苔だから、もう焼いてあるから水には溶けないが、乾燥海苔は溶けることを利用して作ってくれたスープが美味かった。 あと焼肉とか、これも美味かったね。

夕食はナポリタン

私が作りましたけどね。結構うまかった。妻も喜んでくれて何より。 こんな風に作りますが、材料を切ったりするのは妻なんであります。 最近は5分でゆであがる麺を妻が購入してきています。 うん、それでいいよと好んで使っていますが、結局は細麺なんですよ…

妻が昨日語った冷食を食べた

こちらで語った妻が好きな冷食。 small-editor.hatenadiary.jp 今日妻が食べていた。 ストレス解消食べとのこと。 まぁ、そうだよね、カップ麺にしろ冷食にしろ、わが家でのインスタント食品の位置づけはそんなところだ。決して、主たる栄養補給ではない。そ…

うまい冷食

妻が好きで買い置いていたりするのがこれ。

臥せっています

いや、ここ数日臥せっている。 過去はかなり臥せっているね。 small-editor.hatenadiary.jp 人生の思うにまかせぬこと、理不尽にも慣れてきたのだろうか、それを老獪と表現するならそれでもいい、それでそこまで倒れてこなかった気もするが、今回はばったり…

初めてホットサンドを作ってみた

ちょっと前になるけどホットサンドメーカーを買ってみて作ってみた。 結構美味かったけど、結構すぐに飽きた次第。

露出形コンセントのケーブル口を割ってみた

電気工事士の受験をしたことのある方ならおなじみの露出形コンセント。 VVFケーブルを取り出す口は割らないと壁面にぴっちり付かない。 私はペーパー電気工事士なのであるが資格持ちではあるので、復習がてら割ってみようと思った。多分、電気工事屋さんだっ…

年賀状書き終わっています

年賀状をなんとか書き終えた。 さて、年賀状はまず物理的に面倒さがある。光沢紙の写真年賀状だと重送が必ず発生するから、印刷をまかせておけず一枚一枚入れては出し入れては出しを繰り返す感じなのが面倒だ。 いいプリンターを買えばいいのだろうか・・・…

残業後のご飯

金曜日も残業。残業後の食事としては健康的なもの。 先日銚子で釣れたマイワシの蒲焼は美味かった。 そのほかもやさしい食事。

旭市は豚の国

先ごろ、千葉県は旭市を旅したことは先述のとおりだが、旭市と言えば豚肉の国である。 small-editor.hatenadiary.jp こちらで語っている通りだ。過去の語りを振替えるだけでも分かるが、なんか旭市にはよく行っているね。我ながらそう思う。 今回行って学ん…

飯岡名物、たまごぱん を食べた

先日は、千葉県は旭市の飯岡に投宿してきたのだが、まぁ、何度も行っているのだが、たまごぱん というのが名物だと聞いて買ってみた。 コルンというパン屋さんで買えます。 飯岡名物って袋に書いてありますものね。 宿で今回は2食付きにしたのだが、食事な…

久々の水風呂

先日、千葉県は旭市、飯岡にある温泉宿、いいおか潮騒ホテルに投宿し、飯岡温泉の黒湯の特徴的な温泉に入ってきたが、黒湯、すなわち植物性泉ならではの温まる湯で気持ち良かったのだが、サウナはなかったが、水風呂があったので久々に水風呂にぽちゃんと入…

勤労感謝の日に勤労者向けの食堂で食べた台湾丼

台湾丼って何?と思って頼んでみた。 豚ひき肉炒めの辛い味付けといったところだろうか。想像していた感じの丼で、安心して美味しかった次第。これで500円ならいいランチとなった。 今日は勤労感謝の日で祝日であるのだが、まさしく勤労者向けの食堂に行った…

万年筆を取り出した

さて、万年筆を年一回使うとき、それは年賀状を書く時。 ボールペンとかで書いていた時期もあるが、万年筆で書くとインクの乗りがいい。特に写真用光沢紙の場合はそれを顕著に感じるので。 妻が持っているインクカートリッジが私の万年筆のに合うので、カー…

千葉県旭市飯岡の念願の宿に泊まれた

千葉県は房総半島の東端近く、旭市の飯岡のあたりは私たち夫婦にとって印象深い地だ。 東関東大震災の津波で被害が大きかった場所である。津波の前にも後にも何度も訪れている場所だ。 例えば次のように語っていたりもする。 small-editor.hatenadiary.jp 好…

幸せな朝食

今日は橫浜中央卸売市場の水産棟が開放される日なのに朝気づいて、急いで向かった。 まぁ、いい買い物ができたのだが、ちょっと遅めの朝飯に向かった先は、青果棟にある竹家食堂。 青果棟にあるものの、水産物がとてもうまい。 おすすめの二食丼。いやー、う…

一昨日の夕食

肉多め。ストレスマックスな時には発散するには肉が良いと、妻は思ったかな。

年賀状印刷はゆっくりとするのがいい

先日苦心して年賀状を作った。 small-editor.hatenadiary.jp かように語っているが・・・できあがればさっさと印刷しておしまいでしょ?という感覚かも知れぬが、結構大変である。 古いイラストソフトのせいか連続印刷ができないので、一枚一枚プリントボタ…

変な時間に揺れないで欲しい

関東地方では今日の早朝というのか、AM3時前に強い地震があった。 起きてしまったよ。 でも、起き上がれなかった。 変な時間に揺れないで欲しい・・・切に思った。

夢中になれる小説に出会えるのは幸せ

先日、夜を徹して読んでしまった小説のことを語った。 small-editor.hatenadiary.jp 今回もとても面白く、すぐに読み終わってしまった小説がこちら。 失格社員 (新潮文庫) 作者:剛, 江上 新潮社 Amazon 同じく江上剛さんの小説。 なんか読んだことがあるよう…

今日が賞味期限だったのでカレーは決まっていたのです

今日が賞味期限のカレールーの素が出てきたので、今夜はカレーと決まっていたのだ。 妻が工夫して作ってくれたカレーは美味い。トマト缶を入れてくれているのがいい感じ。

実体のある時代に生まれた世代にとって百貨店は夢の国であるわけで

インターネットなどがなかった時代に生まれた。1972年生まれの私にとっては実体がとても重要だったし、今でも仮想を信じるより実体を信じたい。 今の若い人には百貨店でワクワクするという気持ちはきっとわからないのだろう。あぁ、デパートですよね?みたい…

ベランダで呑もう

コロナ禍で緊急事態宣言が出て、飲食店での外食に伴う飲酒・・・いわゆる外飲みができなくなって、人々はキャンプだったらいいだろうとか、路上だったらいいだろうとかで、屋外での飲みに走るようになっていった。 まぁ、そこまで外で飲みたいわけでもなかっ…

アイリッシュウイスキー買ってみた

ドンキホーテに行きウイスキーを眺めていて買ってみた。 アイリッシュウイスキー。一番ポピュラーなジェムソンではなくブッシュミルズにしてみた。ジェムソンはミニチュアボトルであるが以前飲んだことあるし、若かりし頃にバーでジェムソンとかブッシュミル…

妻の干し芋が美味かった

昨日妻が干し芋を自作してくれていて感激した話を語ったが、2日間干したのだが、今日はからっ風の中ほしてかなりうまそうだったので食べてみたら非常に美味かった。 ありがとう妻よ。 この硬さでよかろうとジップロックに入れてもらって冷蔵保存に。 サツマ…