今日の一語り

しがない勤め人、大津 和行(かず)、のキーボードから紡ぎ出される日々語り

臥せって の検索結果:

夜遅くまでの仕事をしている次第とワークライフバランス

…が体調を崩しここ最近臥せっていることも気になっている。食料品等の買い物を私がしてあげるのだが、自宅の最寄り駅まで行っていたら間に合わない。職場の近くで買おう。その上で、仕事での便利グッズが買えればいいのだが。 結局、職場の近くで食料品購入、便利グッズはギリギリ開いている店が見つかり買えたので事なきを得た。 帰ってこの状況を話したら、臥せっている妻が、私のせいで存分に仕事させてあげられなくてごめんねと言っていた。結婚当初から20年近く鬱屈としていた私が仕事で活き活きしているのが…

土曜日の午前中、妻に髪を刈ってもらった

どうも落ち込んでいる気分の最近ではあるが、先週は臥せってしまって、髪がボウボウになってきていたので、妻に頑張って刈ってもらった、髪を。 さっぱりしました。今回は、アタッチメントを15mm、6mm、3mmにて。コロナ禍で購入したプロ用バリカンにて。 なかなかいい感じではないでしょうか。

臥せっています

いや、ここ数日臥せっている。 過去はかなり臥せっているね。 small-editor.hatenadiary.jp 人生の思うにまかせぬこと、理不尽にも慣れてきたのだろうか、それを老獪と表現するならそれでもいい、それでそこまで倒れてこなかった気もするが、今回はばったり。 今春の思いにまかせぬ人生の荒波に必死に渡り、耐えてきたことどもが、微細で傷として残り、累積し一気に噴出したのではないかと思うくらい。 まぁ、今春からの疲れが一気に出たのかなぁとつぶやくに妻も同意していたので、…

臥せっていて読書をする

一日中寝ているのだが、熱があったりすると熟睡ができない。タブレットなりで動画を見ていても頭が痛くなってくる。ここ数日間、熱による衰弱と頭痛が激しくて苦しんでいるのだ。 どうもそれらの信号に耐えられないとなると、タブレットなりの明るい画面もだめとなると、読書だなと積まれていた以前読まなかった文庫本(古書店で買った安いやつ)を読んだりしていた。 この本。 重松清さんの「半パン・デイズ」という本。 半パン・デイズ (講談社文庫) 作者:重松 清 発売日: 2002/11/15 メデ…

病床にて語る

今日も病床で臥せっていた時間が長かった。 「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」で有名な俳人である正岡子規は、結核になり臥せっている病床で「病牀六尺」という随筆を書いて新聞に載せていた。 それを思い出し、ネットで読んでみた。みなさんご存じの方も多かろう、青空文庫にて。 www.aozora.gr.jp まるっきり読んだことがなかったわけでもないが、なんか、すごく臥せっている今、読むとそれなりに分かる。 病床が一片6尺、30センチ×6=180センチの正方形の庵で臥せっていた子規が死ぬ直…

熱発して臥せっています

熱が出て臥せってしまっている。 寒くなり、ウイルスに負けてしまったか・・ 用心していたのにな。 ぐったり。

熱発しながらはまったドラマ

…発し、土曜日は療養に臥せっていたが・・・ ぐっすり眠れればいいが、熱発というと、苦しくて起きてしまって、寝ていられないのに起きられもしないというアンビバレントな苦しみがある。 だから、枕元にタブレットを置いて、動画配信サービスでドラマを延々と見ていたりする。 普段の休みなら、そんなことしている場合かと、どこかに出かけんとしてみたりするが、全然できないから、ドラマ。 全編見られてしまったりするわけよ。 面白かったのが・・・ 土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』|テレビ朝日 htt…

クリスマスケーキ作りましたよ

…22日土曜日は療養に臥せっていたが、クリスマスケーキのスポンジは焼けた。デコレートは翌日23日の朝。 今回は、乳脂肪の生クリームを使いつつ、イチゴは買えなかったので、白桃の缶詰で。 でも、かなりうまいよね。 クリスマスなので、絞り袋を使ってちょっと。妻も少し手伝ってくれたがね、こういう装飾作業にあまり意義を感じないので、 甘くしすぎないで済むから美味しいよね。 妻も喜んでくれて何より。 昨日かなり食べてしまったのだけれども、今日、クリスマスイブにも残りを食べたんだ。 ホールを…

体調悪し

かなり体調悪く、臥せっていたところであって。

小説「その日のまえに」を読んだ

…です。 高熱を出して臥せっている時、そこまで苦しまない療養の場合は、眠れるんだけど、そこまでの高熱だと眠るに眠れない。でもって、本でも読もうかと思っても読めないという重層的な苦しみだったりするので、ろくろく本も読めなかったのだが・・・ まぁ、少し読めたのがこの本。 その日のまえに (文春文庫)作者: 重松清出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/09/03メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 114回この商品を含むブログ (71件) を見る 重松清ものは友人の紹…

倒れていました

今日は発熱してしまって・・・仕事はお休みをいただき臥せっていた。 2年前、ちょうど同じような寒い時期にインフルエンザになって1週間くらい臥せってたいそう苦しんだのだので、やばいなぁと思っていた次第。 午後になっても微熱は続き、病院へ行くことを決意。 インフルの検査もしてもらって、どうやら陰性。 ようやっと熱も下がってきたので、安心している。 明日は仕事に行けそうだ。ふぅ。

家事は生やさしいものじゃない

昨日は妻が臥せってしまったので、私が看病および家事をした。 看病と言っても、病院に付き添い、飲みものを用意する位でそれ以上にできることも少ない。 となると、普段は妻にやってもらっている家事をやるのが最も良い看病になるというものだ。 炊事・洗濯・買い物とした次第で。 炊事は、独身時代に鍛えたので別に問題はないが、問題なのは妻の体調であまり食べてもらえず。 洗濯は、独身時代は、1週間分溜めて週末にまとめてとかしていたけれどもね。これでやれていたつもりだし、今使っている洗濯機も僕が…

ブログの高齢化

…だったらしく、今日も臥せっていた。 病院に行き、いろいろな検査や血液検査を受けたりもすることに。基本的には抗生剤を処方されて微妙に効いてきていたり。本格的な病な様子。ふぅ。一日臥せっていました。 まぁ、そんなことをこのようにブログに語っていること自体、老けたなぁという感じである。週末寝ていても回復しきれないってさ(^-^) そういえば、最近高齢者にブログが流行っているらしい。テキスト心を持つ高齢者にとって昔なら暇になった定年後に自叙伝を自費出版とかになったところであろうが、な…

運動していたが、熱を出してダウン

…る。今日の一語り: 臥せってしまって、考えたSeptember 18, 2003 臥せってしまって、考えた 今日は一日臥せってしまった。 風邪がひどくなり、バタンという感じで、朝、汗でしめってしまったシーツや枕カバーを取り替えたりした後は、むさぼるように眠っていた。起きていてもできるだけ、寝ていようと心がけた。 多分オーバーヒートだ。いろいろ、やっているうちに自分の許容量を超えてしまって熱を持ってしまったというわけだろう。 去年の9月18日の一語りだが・・・今回も同じようにオ…

臥せってしまって、考えた

今日は一日臥せってしまった。 風邪がひどくなり、バタンという感じで、朝、汗でしめってしまったシーツや枕カバーを取り替えたりした後は、むさぼるように眠っていた。起きていてもできるだけ、寝ていようと心がけた。 多分オーバーヒートだ。いろいろ、やっているうちに自分の許容量を超えてしまって熱を持ってしまったというわけだろう。 それがわかっていたので、今日はもうきっちりと体を休めることに気をつけたりした一日。 こんな風にオーバーヒートをさましながら感じたことがある。いろいろがんばってい…